title

奉納\危険生物・弁護士脳汚染除去装置\金沢地方検察庁御中
弁護士と裁判官が共同で確定させた傷害・準強姦被告事件判決の再捜査要請に係る石川県警察珠洲警察署提出書面の関連資料の情報公開

殺人未遂事件幇助の被告訴人: 木梨松嗣弁護士(金沢弁護士会)、岡田進弁護士(金沢弁護士会)、長谷川紘之弁護士(金沢弁護士会)、若杉幸平弁護士(金沢弁護士会)
名誉毀損罪の被告訴人: モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)、小倉秀夫弁護士(東京弁護士会)
連携サイト: 市場急配センター殺人未遂事件に加担した4弁護士2裁判官の告訴告発 弁護士と裁判官が共同で確定させた傷害・準強姦被告事件判決の再捜査要請に係る石川県警察珠洲警察署提出書面の情報公開
作成管理者: 石川県鳳珠郡能登町字宇出津 廣野秀樹
金沢地方検察庁御中

2014年2月28日金曜日

専門家が味方にならないとはもうその専門家は信用ならん、そんなの弁護士じゃ ない、ということのようだが、専門家のいっていることが通常正しい/坂本正幸 弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5122
"Title : 専門家が味方にならないとはもうその専門家は信用ならん、そんなの弁護士じゃない、ということのようだが、専門家のいっていることが通常正しい/坂本正幸弁護士
"Cats : 弁護士
"Tags : @sakamotomasayuk,坂本正幸弁護士,専門家,弁護士,ブロックされている弁護士
"========== Content ==========




論点ずらしで生きている弁護士は弁護士としては生きていけなくて自治体の首長 になったということを直視すべきだろう。/坂本正幸弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5120
"Title : 論点ずらしで生きている弁護士は弁護士としては生きていけなくて自治体の首長になったということを直視すべきだろう。/坂本正幸弁護士
"Cats : 弁護士
"Tags : @sakamotomasayuk,坂本正幸弁護士,弁護士業務,弁護士,法律実務
"========== Content ==========




そんなの弁護士じゃない、ということのようだが、専門家のいっていることが通 常正しいということをなぜ見ないのだろう?

"=========== Meta ============
"StrID : 5118
"Title : そんなの弁護士じゃない、ということのようだが、専門家のいっていることが通常正しいということをなぜ見ないのだろう?
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 弁護士,坂本正幸弁護士,専門家,ブロックされている弁護士
"========== Content ==========




自分が侮辱されたと思うのなら、告訴すればいいと思います。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5116
"Title : 自分が侮辱されたと思うのなら、告訴すればいいと思います。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,告訴
"========== Content ==========




2014年2月27日木曜日

自分の言葉が他人にどのような効果を生じさせるかということに驚くほど無頓着 または無自覚な人がいる。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5113
"Title : 自分の言葉が他人にどのような効果を生じさせるかということに驚くほど無頓着または無自覚な人がいる。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw
"========== Content ==========




そだけど、明らかに見えていないのに見えてるつもりの人多し。/矢部善朗弁護 士

"=========== Meta ============
"StrID : 5111
"Title : そだけど、明らかに見えていないのに見えてるつもりの人多し。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,ツイッター
"========== Content ==========




裁判の公開はもともと、『密室裁判を許さない』という意味、適正手続きを保障 するという観点から、すべてオープンにして主権者である国民に監視させるため の仕組み

"=========== Meta ============
"StrID : 5109
"Title : 裁判の公開はもともと、『密室裁判を許さない』という意味、適正手続きを保障するという観点から、すべてオープンにして主権者である国民に監視させるための仕組み
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報
"Tags : 時事・ニュース,刑事裁判,公開,プライバシー,元裁判官
"========== Content ==========



米提供のプルトニウム返還へ
国内トピックス V

震災関連死 増え続ける背景NEW
全身やけど 被害20年の生活苦写真
竹崎最高裁長官、途中退官へ写真NEW
木嶋被告 拘置所ブログを開設NEW
日本 化学兵器全廃へ14億円
婚活で住宅購入「無効」提訴動画
米提供のプルトニウム返還へ
子供の自殺 学校が全件調査へ

もっと見る

国内

政治
社会


「裁判の公開」は十分か? 法廷で「撮影」「録音」が認められない理由を考える

弁護士ドットコム 2月24日(月)19時6分配信
「裁判の公開」は十分か? 法廷で「撮影」「録音」が認められない理由を考える

海外では、裁判の様子がテレビ中継されることもある

「録音や撮影はできません。疑わしいことがあれば、法廷の外に出ていただきます」。オウム真理教元幹部・平田信被告人の公判の冒頭、東京地裁の斎藤啓昭裁判長は傍聴席に向けて、このように注意をうながした。

日本では、法廷内での撮影や録音は、裁判長の許可を得なければできない。報道によると今回、東京地裁の斎藤裁判長が改めて注意した背景には、昨年10月に東京高裁で開かれた裁判の模様が無断で動画撮影され、インターネットに投稿されたことがあるという。

だが、そもそも「裁判の公開」は憲法で保障されており、原則として、誰でも法廷の傍聴が可能だ。法廷の模様を動画で撮影してネット公開することは、より多くの人に裁判の内容を知らせるという点で、裁判の公開の趣旨にかなっているとも思える。

アメリカでは、裁判の様子がテレビ中継されることも珍しくない。なぜ日本では、裁判の撮影や録音が厳しく制限されているのだろうか。一般の人々の司法参加をうながすのであれば、もっと裁判を開かれたものにしていくべきではないか。裁判の公開のあり方について、元裁判官の春田久美子弁護士に聞いた。

●法廷内のビデオ撮影には「細かい決まり」がたくさん

「『裁判の公開』と聞いて、すぐに頭に浮かぶのは『傍聴の自由』でしょうか。法廷という空間のドアは誰に向かっても等しく開かれており、出入り自由なのが原則です。

ただ、録画は制限されていて、法廷内のビデオカメラ取材ができるようになったのも平成の時代になってから。撮影は、1991年1月1日にできた『法廷内カメラ取材の標準的な運用基準』に基づいて行われています。

細かい決まりがたくさんあって、たとえば、カメラを回すタイミングは『裁判官の入廷開始時から裁判官全員の着席後開廷宣告前の間の2分以内』となっています。

『撮影を始めて下さい』という裁判所職員のかけ声でカメラ(代表取材なので一社)が回り始め、『撮影を止めて下さい』で終了。職員はストップウォッチできっちり時間を計っていて、『あと10秒です』などと、合図もします」

春田弁護士はかつて、裁判官として撮影される側だった。

「法壇の上にいると、じっと撮影されている『2分』は結構長く感じられ、私は、裁判官時代、『視線をどうしたらいいのかな』『表情はどうしたらいいのかな(やはり笑顔はダメなのだろうか……)』などと考えながら、撮られていました。

ただ、刑事裁判は開廷宣言で始まりますので、この法廷内カメラ取材は、厳密に言えば『刑事裁判そのものの取材・映像ではない』ことになります」

●撮影や録音はなぜ「ダメ」なのか?

「撮影や録音ができない理由としては、『証人や被告人が精神的プレッシャーを感じ、自由に喋ることができなくなってしまうから』とか『プライバシ-が損なわれるから』などと、説明されることが多いですね。

ですが、たとえば無罪を訴えている被告人は、もしかすると自分の言い分も含めて、刑事裁判が実際にどのように進められているかをたくさんの人に知ってもらいたい、と思うかもしれません。

そもそも法廷はプライベートな空間といえるのか、『裁判の公開のあり方』は、そこまでさかのぼって考えるべき問題だと思います」

今後、「裁判の公開」は、どう変わっていくのだろうか。

「裁判の公開はもともと、『密室裁判を許さない』という意味、適正手続き(due process of law)を保障するという観点から、すべてオープンにして主権者である国民に監視させるための仕組みです。

インターネット時代の今、法廷にいない人に対して、裁判がいったいどのように行われているのかをリアルタイムで知らせる方法やツール自体は、ますます増えています。

裁判の適正さをアピールするために、中国の薄熙来(はく・きらい)元中央政治局委員の裁判がマイクロブログで海外メディアに公開されたのは、裁判の公正さと透明性をアピールするためだったという話題も、頭をよぎります。

裁判の公開が、法廷のドアを開けているだけで『足りる』のか、国民全体で議論する時代が到来したということではないでしょうか。今回の出来事は、裁判の公開のあり方について、議論が盛り上がる一つのきっかけになったと考えます」

(弁護士ドットコム トピックス)

【取材協力弁護士】
春田 久美子(はるた・くみこ)弁護士
OLから裁判官に転身し、弁護士を開業(福岡県弁護士会)。本業の傍ら、小中高校生や大学生などの教室に出向いて行う〈法教育〉の実践&普及に魅力を感じている。2010年、法務省・法教育懸賞論文で優秀賞、2011年は「法教育推進協議会賞」受賞。NHK福岡のTV番組(法律コーナー)のレギュラーを担当。
事務所名:福岡エクレール法律事務所

弁護士ドットコム トピックス編集部

引用:「裁判の公開」は十分か? 法廷で「撮影」「録音」が認められない理由を考える (弁護士ドットコム) - Yahoo!ニュース




2014年2月26日水曜日

あなたは永田町の誰かのケツでもなめてなさい、くらい言ってやれ。/落合洋司 弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5107
"Title : あなたは永田町の誰かのケツでもなめてなさい、くらい言ってやれ。/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,NHK
"========== Content ==========




NHKのもみいを見て連想するのは、インパール作戦の、鬼畜牟田口、だな。/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5105
"Title : 正規/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,NHK
"========== Content ==========




プロフ欄にスペイン語で書くにとどめているじゃん。/小倉秀夫弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5103
"Title : プロフ欄にスペイン語で書くにとどめているじゃん。/小倉秀夫弁護士
"Cats : 弁護士
"Tags : @Hideo_Ogura,小倉秀夫弁護士
"========== Content ==========




一日の活動時間の3分の2をチャージ可能な仕事に充てる生活を一ヶ月続けるか、 顧客をごまかすかすれば、いくかと。/小倉秀夫弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5101
"Title : 一日の活動時間の3分の2をチャージ可能な仕事に充てる生活を一ヶ月続けるか、顧客をごまかすかすれば、いくかと。/小倉秀夫弁護士
"Cats : 弁護士
"Tags : @Hideo_Ogura,小倉秀夫弁護士
"========== Content ==========




ツイッターで質問されたら答えないといけない、またはどんなに邪推されてもか まわない、と思っている人がいるようだ。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5099
"Title : ツイッターで質問されたら答えないといけない、またはどんなに邪推されてもかまわない、と思っている人がいるようだ。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,ツイッター,質問
"========== Content ==========




2014年2月25日火曜日

ほんまかいな。→「検察改革進んでいる」 長官会同で検事総長 - MSN産経ニュー ス /落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5097
"Title : ほんまかいな。→「検察改革進んでいる」 長官会同で検事総長 - MSN産経ニュース /落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,検察改革,検事総長
"========== Content ==========




否認が裏目に出て実刑、かも。→京大元教授に懲役2年の判決 物品納入めぐる汚 職事件/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5095
"Title : 否認が裏目に出て実刑、かも。→京大元教授に懲役2年の判決 物品納入めぐる汚職事件/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,実刑,否認
"========== Content ==========




捜査本部ができたのか~。適切な捜査で、問題の解決をがんばってほしい →「ア ンネの日記」の被害、305冊に/ジャーナリスト江川紹子

"=========== Meta ============
"StrID : 5093
"Title : 捜査本部ができたのか~。適切な捜査で、問題の解決をがんばってほしい →「アンネの日記」の被害、305冊に/ジャーナリスト江川紹子
"Cats : メディア・マスコミ・ジャーナリスト関係
"Tags : 江川紹子,@amneris84,警察,捜査
"========== Content ==========




告訴されることは他人事ではないが、その後の対応は他人事と考えていいと思 う。真似しちゃダメ。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5091
"Title : 告訴されることは他人事ではないが、その後の対応は他人事と考えていいと思う。真似しちゃダメ。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,告訴,対応,他人事
"========== Content ==========




2014年2月24日月曜日

自分は誤魔化せても、他人例えば検察庁は誤魔化せないと思うよ。/矢部善朗弁 護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5080
"Title : 自分は誤魔化せても、他人例えば検察庁は誤魔化せないと思うよ。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,検察庁
"========== Content ==========




これでロシアは日本の味方に?→「最悪の五輪だ」「己を恥じろ」 韓国人突撃で プーチン大統領Facebook大荒れ/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5078
"Title : これでロシアは日本の味方に?→「最悪の五輪だ」「己を恥じろ」 韓国人突撃でプーチン大統領Facebook大荒れ/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi
"========== Content ==========




2014年2月23日日曜日

警察や検察庁が出るドラマって、そんなにおもしろいか。管理官が主役のドラマ の、何がおもしろいのかよくわからない。/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5076
"Title : 警察や検察庁が出るドラマって、そんなにおもしろいか。管理官が主役のドラマの、何がおもしろいのかよくわからない。/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi
"========== Content ==========




最近、ネットでの発言が原因になって、民事訴訟や刑事告訴に至っている事案が 散見されるようになってきたけど/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5074
"Title : 最近、ネットでの発言が原因になって、民事訴訟や刑事告訴に至っている事案が散見されるようになってきたけど/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw
"========== Content ==========




トンデモ弁護をする人が沖縄の刑事弁護委員会委員長に就任してるとは思いたく ないですね。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5072
"Title : トンデモ弁護をする人が沖縄の刑事弁護委員会委員長に就任してるとは思いたくないですね。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,刑事弁護,言及予定
"========== Content ==========




告訴された場合の対応について、弁護士に言われたと称して、明らかに間違った 対応が広まり、信じられることを恐れるからです。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5070
"Title : 告訴された場合の対応について、弁護士に言われたと称して、明らかに間違った対応が広まり、信じられることを恐れるからです。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw
"========== Content ==========




弁護士から言われた、と言わなければ放置したかも。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5068
"Title : 弁護士から言われた、と言わなければ放置したかも。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw
"========== Content ==========




論理やデータで論証できない人は、攻撃的言辞を弄することによって勝った気に なるんだろうな。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5066
"Title : 論理やデータで論証できない人は、攻撃的言辞を弄することによって勝った気になるんだろうな。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw
"========== Content ==========




深刻な法律問題が生じたときは弁護士に相談することをお勧めします。とりあえ ず相談だけならそんなに費用はかかりませんから。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5064
"Title : 深刻な法律問題が生じたときは弁護士に相談することをお勧めします。とりあえず相談だけならそんなに費用はかかりませんから。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,弁護士業務,弁護士費用,法律相談
"========== Content ==========




例の告訴の件、署名は無意味だと何度も言ってるけど、実は、署名と全く無関係 に不起訴になる可能性はゼロではない。地検は検事正の感覚次第のところがある から。そして、検事正はピンキリ。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5062
"Title : 例の告訴の件、署名は無意味だと何度も言ってるけど、実は、署名と全く無関係に不起訴になる可能性はゼロではない。地検は検事正の感覚次第のところがあるから。そして、検事正はピンキリ。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,検察,検事正,不起訴,警察,言及予定
"========== Content ==========




国際連盟を脱退したころの「日本を、取り戻す」準備は着々と進んでいると言う ことかなあ。/小倉秀夫弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5060
"Title : 国際連盟を脱退したころの「日本を、取り戻す」準備は着々と進んでいると言うことかなあ。/小倉秀夫弁護士
"Cats : 弁護士
"Tags : @Hideo_Ogura,小倉秀夫弁護士
"========== Content ==========




聞き取り調査した結果について裏付け調査をしなかったからといって、それが直 ちに根拠のないものになるわけでも、資料価値がないものになるわけでもない よ。/小倉秀夫弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5058
"Title : 聞き取り調査した結果について裏付け調査をしなかったからといって、それが直ちに根拠のないものになるわけでも、資料価値がないものになるわけでもないよ。/小倉秀夫弁護士
"Cats : 弁護士
"Tags : @Hideo_Ogura,小倉秀夫弁護士,言及予定
"========== Content ==========




ほお →ニコライ皇太子襲った「大津事件」調書公開へ : 社会 : YOMIURI ONLINE/ジャーナリスト江川紹子

"=========== Meta ============
"StrID : 5056
"Title : ほお →ニコライ皇太子襲った「大津事件」調書公開へ : 社会 : YOMIURI ONLINE/ジャーナリスト江川紹子
"Cats : メディア・マスコミ・ジャーナリスト関係
"Tags : 江川紹子,@amneris84
"========== Content ==========




タイトル部分に半角コロンが含まれていたので全角コロンに変換処理しました。APIでの投稿において不具合が生じるためです。

2014年2月22日土曜日

わらしが、行刑改革会議や検察の在り方検討会議を受ける時、自分の言論の自由 が阻害されないことを確認してお引き受けした。/ジャーナリスト江川紹子

"=========== Meta ============
"StrID : 5054
"Title : わらしが、行刑改革会議や検察の在り方検討会議を受ける時、自分の言論の自由が阻害されないことを確認してお引き受けした。/ジャーナリスト江川紹子
"Cats : メディア・マスコミ・ジャーナリスト関係
"Tags : 江川紹子,@amneris84,検察
"========== Content ==========




すぐに公開できないことはわずかで、数ヶ月後にはオープンにできることだった から、問題はないと判断。それいより、検察を少しでもいい方向に改革すること に役立てればよいと考えた。/ジャーナリスト江川紹子

"=========== Meta ============
"StrID : 5052
"Title : すぐに公開できないことはわずかで、数ヶ月後にはオープンにできることだったから、問題はないと判断。それいより、検察を少しでもいい方向に改革することに役立てればよいと考えた。/ジャーナリスト江川紹子
"Cats : メディア・マスコミ・ジャーナリスト関係
"Tags : 江川紹子,@amneris84,検察,言及予定
"========== Content ==========




刑法上の「罪」ではなく、人道上、宗教上、倫理上、社会的、人間としての「 罪」という意味です/ジャーナリスト江川紹子

"=========== Meta ============
"StrID : 5050
"Title : 刑法上の「罪」ではなく、人道上、宗教上、倫理上、社会的、人間としての「罪」という意味です/ジャーナリスト江川紹子
"Cats : メディア・マスコミ・ジャーナリスト関係
"Tags : 江川紹子,@amneris84
"========== Content ==========




3月12日に、秘密保護法関係で講師に呼ばれているので、ThinkPad8使ったパワー ポイントプレゼンテーションは、そこがデビューになるだろう。/落合洋司弁護 士

"=========== Meta ============
"StrID : 5048
"Title : 3月12日に、秘密保護法関係で講師に呼ばれているので、ThinkPad8使ったパワーポイントプレゼンテーションは、そこがデビューになるだろう。/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,秘密保護法
"========== Content ==========




首相の取り巻き、友達が、徐々に首相の足を引っ張り首をしめて米国の見放しへ と進みつつある構図かな。/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5046
"Title : 首相の取り巻き、友達が、徐々に首相の足を引っ張り首をしめて米国の見放しへと進みつつある構図かな。/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi
"========== Content ==========




伝統的に、知能が高いと左に、左へ行くほど高くないと右に、という傾向があるし、右は本も読まない、勉強しない、という傾向もあるが、それではいけない。/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5044
"Title : /落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,言及予定
"========== Content ==========




性懲りもなく何度も繰り返し失言して失笑をかっているどこかの元首相よりは相当マシだろう。人として努力もしているし。→森元首相 真央に「あの子、大事なときには必ず転ぶ」/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5042
"Title : /落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi
"========== Content ==========




馬鹿が馬鹿を呼ぶ、暴走が暴走を呼ぶということだろう。→「アンネの日記」 都 内の公立図書館で250冊以上が破られる被害/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5040
"Title : 馬鹿が馬鹿を呼ぶ、暴走が暴走を呼ぶということだろう。→「アンネの日記」 都内の公立図書館で250冊以上が破られる被害/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi
"========== Content ==========




おかしな集団が日本で政権につき与党を支配しているという認識が、世界中に広 まりつつあるということだろう。/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5038
"Title : おかしな集団が日本で政権につき与党を支配しているという認識が、世界中に広まりつつあるということだろう。/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi
"========== Content ==========




最も滑って転んでいるのは言っている本人だろう。→森元首相のフィギュア発言 に反発 「ひどい」「かわいそう」 /落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5036
"Title : 最も滑って転んでいるのは言っている本人だろう。→森元首相のフィギュア発言に反発 「ひどい」「かわいそう」 /落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi
"========== Content ==========




人生で二人の罪無き命を奪った男。獄中でさまざまな人々と出会い「他人を思う 心」を知ったという男。幼子の成長に目を細め「生きたい」と願い始めた男が死 んだ。死刑確定から五年十カ月。

"=========== Meta ============
"StrID : 5034
"Title : 人生で二人の罪無き命を奪った男。獄中でさまざまな人々と出会い「他人を思う心」を知ったという男。幼子の成長に目を細め「生きたい」と願い始めた男が死んだ。死刑確定から五年十カ月。
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報
"Tags : 時事・ニュース
"========== Content ==========


二〇一三年二月二十一日。加納恵喜(けいき)は前年末に移った名古屋拘置所西館八階の八二九号房でその朝を迎えた。いつも通り午前七時半に朝食。麦飯にみそ汁、おかず三品のメニューもふだんと変わりはない。およそ一時間後、刑務官に呼び出されるまで、恵喜はきょうも平穏にすぎると思っていたことだろう。

 西館八階からエレベーターで二階へ。渡り廊下を東館へ向かい、その先の階段を下りると所内で「開かずの扉」とも呼ばれる、地下の刑場へ続く扉がある。

 偶然だが、入所者の一人がその日、四、五人の刑務官に囲まれ、渡り廊下を歩く恵喜を目にしている。「どけっ、後ろを向け」。刑務官に怒鳴られながら、その入所者が垣間見た恵喜は暴れるでもなく、おとなしい様子だったという。開かずの扉からは、刑場に焚(た)かれる線香らしき香りがうっすらと漏れていた。

 名古屋拘置所の関係者によると、恵喜は最期までひどく取り乱しはしなかったらしい。ならば執行はこんなふうに進んだはずだ。

 目には布の目隠し。後ろ手に手錠をされ、一メートル四方の踏み板に乗る。ナイロンでできた直径三センチのロープを首にかけられる。刑場の隣の小部屋には板を開くためのボタンが三つ、刑務官が三人。誰のボタンが開けたのか、分からぬよう、三人がいっせいに押す。

 体は四、五メートル下まで落ち、人によって表現は違うが「ダンッ」や「ドンッ」とロープが張る音がする。吊(つ)り下がったまま、医師が心停止を確認し、さらに五分ほど置いて、ようやくロープから外される。

 もし、執行の日が来たら…。恵喜は面会や手紙のやりとりを続けてきた市原信太郎一家への手紙にこう記したことがある。「死刑がつらくて泣くのではありません。別れがつらくて泣くでしょう」

 最期のとき、恵喜が泣いたかどうかは分からない。

 拘置所関係者によると、恵喜は「死を待ち続ける生活に疲れました」と言い残した。養子縁組した母、真智子(仮名)が生前差し入れてくれたお金がまだ幾らか。市原一家の一人娘、むうちゃんへ、ランドセル代三万円を渡してほしいとも遺言したという。

 人生で二人の罪無き命を奪った男。獄中でさまざまな人々と出会い「他人を思う心」を知ったという男。幼子の成長に目を細め「生きたい」と願い始めた男が死んだ。死刑確定から五年十カ月。六十二歳だった。

 (この連載は近く再開します)

 (敬称略)




引用:東京新聞:迎えた最期のとき:二月二十一日 ある死刑囚の記録:特集・連載(TOKYO Web)




暴力団関係者と交際 警部補を懲戒免職 和歌山県警 - 弁護士 落合洋司 (東京 弁護士会) の 「日々是好日」/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5032
"Title : 暴力団関係者と交際 警部補を懲戒免職 和歌山県警 - 弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 「日々是好日」/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,警察,不祥事,暴力団
"========== Content ==========


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140222-00268832-agara-l30


近年、県や県内の自治体が暴力団排除条例を施行するなど暴力団追放に力を入れている。その一方で、運動の先頭に立つべき県警の幹部が暴力団関係者と交際していたことが発覚した。



警視については10年4月と11月の2回、この暴力団関係者経営のカフェレストランで、部下職員約40人が参加する懇親会を開催。


近年の暴力団排除の流れ、動きに照らすと言語道断、ということになるのですが、従来の警察の暴力団に対する姿勢には、現状のような徹底排除に徹していない面があって、事件捜査等を契機として警察官と暴力団関係者につながりが生じ、一種の持ちつ持たれつ的な関係の中で情報を収集するといったことが行われてきていて、それなりに有益な情報も収集できていた面もあったと思います。ミイラ取りがミイラになるようなことは論外ですが、そういった従来ありがちだったスタイルが、すぐには根絶できないままでいる、そういう状態がこのような不祥事となって現れてきているのではないかという印象を受けます。

世の中が変わり警察の暴力団への姿勢も変わっている、従来の在り方を抜本的に見直すしかないところに来ている、ということを、日本全国の警察で、末端まで周知徹底することが改めて強く求められていると言えるでしょう。

引用:2014-02-22 - 弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 「日々是好日」




弁護人の名誉回復を考えないといけない。彼女のツイートからイメージされる弁 護士とは明らかに違う。 /矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5030
"Title : 弁護人の名誉回復を考えないといけない。彼女のツイートからイメージされる弁護士とは明らかに違う。 /矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,弁護士,弁護人,名誉,言及予定
"========== Content ==========




2014年2月20日木曜日

依頼者は自分にとって都合のいいことを考えるが、弁護士は依頼者にとって都合 の悪いことを想定してその対策を考える。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5028
"Title : 依頼者は自分にとって都合のいいことを考えるが、弁護士は依頼者にとって都合の悪いことを想定してその対策を考える。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,弁護士,依頼者,言及予定
"========== Content ==========




有名人は全て自分に都合のいいことを言ってくれると思ってるんですかね?弁護 士は逆の可能性を常に考えますが。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5026
"Title : 有名人は全て自分に都合のいいことを言ってくれると思ってるんですかね?弁護士は逆の可能性を常に考えますが。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,弁護士
"========== Content ==========




2014年2月19日水曜日

この人は正直かも知れないが、人間として大事なものが欠落している。/矢部善 朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5024
"Title : この人は正直かも知れないが、人間として大事なものが欠落している。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw
"========== Content ==========




仮に拡散させたとして、ツイート、ブログ等で拡散したことを検察はどうやって 知るのだろう?/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5022
"Title : 仮に拡散させたとして、ツイート、ブログ等で拡散したことを検察はどうやって知るのだろう?/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,ツイート,検察
"========== Content ==========




素人が専門領域に関する嘘をつくと、専門家から見ればすぐにばれる。/矢部善 朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5020
"Title : 素人が専門領域に関する嘘をつくと、専門家から見ればすぐにばれる。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,素人,専門家
"========== Content ==========




彼女の発言は弁護士のコントロールが及んでいない暴走状態の可能性が高いとい うこと。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5018
"Title : 彼女の発言は弁護士のコントロールが及んでいない暴走状態の可能性が高いということ。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw
"========== Content ==========




平田被告の取り調べは、検察官は全課程を録音録画したらしい。やればできるじ ゃん。他の事件でも、その方向で。/ジャーナリスト江川紹子

"=========== Meta ============
"StrID : 5016
"Title : 平田被告の取り調べは、検察官は全課程を録音録画したらしい。やればできるじゃん。他の事件でも、その方向で。/ジャーナリスト江川紹子
"Cats : メディア・マスコミ・ジャーナリスト関係
"Tags : 江川紹子,@amneris84,可視化
"========== Content ==========




既に色々言ってるのではっきり言っちゃいますが、これは嘘だと思います。少な くともまともな弁護士はこんなことは言わない/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5014
"Title : 既に色々言ってるのではっきり言っちゃいますが、これは嘘だと思います。少なくともまともな弁護士はこんなことは言わない/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw
"========== Content ==========




内科が専門の医師に頼む人はいないと思うが、それに近いことが、弁護士への依 頼では起きるから怖い。/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5012
"Title : 内科が専門の医師に頼む人はいないと思うが、それに近いことが、弁護士への依頼では起きるから怖い。/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,弁護士業務,弁護士,依頼者,言及予定
"========== Content ==========




2014年2月18日火曜日

【PC遠隔操作事件】東京地裁は、片山祐輔氏の保釈請求を却下した、とのこと。 弁護側は検察側請求証拠の全てを証拠採用することに同意したが/ジャーナリス ト江川紹子

"=========== Meta ============
"StrID : 5010
"Title : 【PC遠隔操作事件】東京地裁は、片山祐輔氏の保釈請求を却下した、とのこと。弁護側は検察側請求証拠の全てを証拠採用することに同意したが/ジャーナリスト江川紹子
"Cats : メディア・マスコミ・ジャーナリスト関係
"Tags : 江川紹子,@amneris84,PC遠隔操作事件
"========== Content ==========




主権者たる国民が、その幸福を実現するのに必要なことを政府に求めるのは当然 じゃん。/小倉秀夫弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5008
"Title : 主権者たる国民が、その幸福を実現するのに必要なことを政府に求めるのは当然じゃん。/小倉秀夫弁護士
"Cats : 弁護士
"Tags : @Hideo_Ogura,小倉秀夫弁護士,国民
"========== Content ==========




2014年2月17日月曜日

首相について、批判的なコメントをすると、質の悪いのが寄ってくるのはいつも のことだな。もう慣れたが。笑/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5006
"Title : 首相について、批判的なコメントをすると、質の悪いのが寄ってくるのはいつものことだな。もう慣れたが。笑/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi
"========== Content ==========




馬鹿とか間抜けとか愚かとか、そういうツイートにいちいち付き合ってられない ので、即、ブロックだから。笑/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5004
"Title : 馬鹿とか間抜けとか愚かとか、そういうツイートにいちいち付き合ってられないので、即、ブロックだから。笑/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,ツイート,ブロック
"========== Content ==========




首相の応援団は、口のきき方がなっていない、口汚い奴が多いが、美しい国を目 指してるんじゃないのか。笑/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5002
"Title : 首相の応援団は、口のきき方がなっていない、口汚い奴が多いが、美しい国を目指してるんじゃないのか。笑/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi
"========== Content ==========




前から繰り返し言っているように、ツイッターは、議論には不向きなツール。や りたい人が勝手にやるのは自由だが。/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 5000
"Title : 前から繰り返し言っているように、ツイッターは、議論には不向きなツール。やりたい人が勝手にやるのは自由だが。/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,ツイッター,議論
"========== Content ==========




既出だけど、ネットの発言を巡るトラブルに関する相談を受けた場合は、依頼者 と相手方の双方の過去ログを読む必要がある。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4998
"Title : 既出だけど、ネットの発言を巡るトラブルに関する相談を受けた場合は、依頼者と相手方の双方の過去ログを読む必要がある。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,インターネット,トラブル,過去ログ,言及予定
"========== Content ==========




被疑事件について沈黙するかどうかはケースバイケースだけど、発言する場合は、その目的と効果を慎重に検討する必要がある。そして、多くの場合、そういう問題について素人は的確な判断ができない。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4996
"Title : /矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,刑事告訴,素人
"========== Content ==========




その程度の取り巻きさんが多いですね。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4994
"Title : その程度の取り巻きさんが多いですね。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw
"========== Content ==========




依頼者の陰謀論に付き合って法廷闘争を考える弁護士、というのも問題があると 思う。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4992
"Title : 依頼者の陰謀論に付き合って法廷闘争を考える弁護士、というのも問題があると思う。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,弁護士,陰謀論
"========== Content ==========




在日米軍司令部は、こんなしがない弁護士のツイートに、わざわざ、要請があれ ば動きます、と言ってくれているのに、天ぷらか。/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4990
"Title : 在日米軍司令部は、こんなしがない弁護士のツイートに、わざわざ、要請があれば動きます、と言ってくれているのに、天ぷらか。/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,ツイート
"========== Content ==========




2014年2月16日日曜日

移ろいやすい民意は、時に暴走することもある。そういう誤りに陥らないよう に、無限の力を持っていた憲法制定権力が、/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4988
"Title : 移ろいやすい民意は、時に暴走することもある。そういう誤りに陥らないように、無限の力を持っていた憲法制定権力が、/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,民意,憲法
"========== Content ==========




馬鹿は馬鹿を呼ぶ、類は友を呼ぶ、ということだろう。/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4986
"Title : 馬鹿は馬鹿を呼ぶ、類は友を呼ぶ、ということだろう。/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi
"========== Content ==========




良い友達を持っておかないと、偉くなっても足引っ張られて苦労するということ だな。身から出た錆、ということでもあるが。/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4984
"Title : 良い友達を持っておかないと、偉くなっても足引っ張られて苦労するということだな。身から出た錆、ということでもあるが。/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi
"========== Content ==========




「警察に良い調書は書いてもらいました」と言っている人がいるのだが、本当に そうなのかどうかはプロが読んでみないと分からない。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4982
"Title : 「警察に良い調書は書いてもらいました」と言っている人がいるのだが、本当にそうなのかどうかはプロが読んでみないと分からない。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,調書,プロ
"========== Content ==========




こういう感覚の人は多いのかな?ネットでは何を言ってもいいと考えているよう だが。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4980
"Title : こういう感覚の人は多いのかな?ネットでは何を言ってもいいと考えているようだが。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,ツイッター,インターネット
"========== Content ==========




否認していても、これは犯人ではないか、犯人という心証が来るなと感じられる ことがある、そういう印象、心証が、どうもこの被告人からは感じられない、と いうのが実感/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4978
"Title : 否認していても、これは犯人ではないか、犯人という心証が来るなと感じられることがある、そういう印象、心証が、どうもこの被告人からは感じられない、というのが実感/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,PC遠隔操作事件
"========== Content ==========


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140214-00001193-bengocom-soci

弁護士ドットコムからの依頼に対しコメントしたものでした。

●検察側の「証拠構造」には脆弱性がある

「弁護人側は今後、(1)検察官側の証拠では犯人性が立証できないという点と、(2)犯人性を否定したり、合理的な疑いを抱かせる証拠が存在するという点を、主張していくことになると思います」



「検察官側の証拠として伝えられている内容をみると、犯行と被告人を結びつける決定的な『直接証拠』は存在しません。

今回、検察側が狙っているのは、多数の状況証拠(間接証拠)によって、被告人の犯人性を推認させようとするものです。

状況証拠は多数あり、それぞれ濃淡もありますが、どれも決め手に欠けるだけに、検察側が示した証拠構造は、脆弱さを抱えていると言えるでしょう」



「たとえば、江の島の猫に首輪を付けたのは被告人であるという立証も、他に首輪を付けた者がおよそあり得ないのかというと、そこまでの断定はできないのではないかと推測されます。

検察側は今後、『犯人性を推認できるだけの証拠とは言えないのではないか』という、弁護人の厳しい追及にさらされることになるでしょう」

●犯人性が否定されれば「無罪」へ直結する

2点目の「犯人性を否定する証拠」というのは、どんなものだろうか?

「弁護人側は、被告人自身が遠隔操作の被害に遭っていた、アリバイがある、猫の首輪の付着物から別人のDNA型が検出されたとして、被告人の犯人性を否定する立証を展開しようとしています。

もし、これらの1つでも奏功すれば、無罪へと直結することになります」



いずれにしても裁判は、検察側と弁護側が、正面からそれぞれの主張をぶつけあう展開となりそうだ。落合弁護士も「今後の公判の推移を慎重に見守る必要があるでしょう」と話していた。


検察官の冒頭陳述を見ると、立証上、大きく依拠しようとしているのは、

・被告人が勤務先で使用していたパソコンから犯行供用プログラムの痕跡(試作したものなど)が発見されていること

・江の島の猫に首輪(それに装着された記憶媒体内に真犯人でなければ仕込めないデータがあった)付けたのは被告人であること

で、それに、多数の、被告人周辺に存在していたとされる状況証拠を付け合わせて、全体から、被告人の犯行であると立証しようとしているように私には読み取れました。

しかし、本件で実際に遠隔捜査され冤罪に陥った無実の人々がいたことを考えると、被告人がそのような対象になっていたはずがないと片付けるわけには行かないでしょうし、江の島の猫に、被告人が接近していた時間帯に接近できたのは被告人だけという絶対的な立証がされているようにも見えず、検察官立証は、その大きな柱からして反証、反論の余地を残すものでもあります。それはそれ以外の多数の状況証拠にも言えることです。

さらに、あまり大きくは報道されていませんが、弁護人は、江の島の猫の首輪から検出されたDNA型が被告人とは異なること、アリバイ、被告人の能力がこうした一連の高度な(個々の行為についてのスキルがそれほど高度には必要されなくてもこれだけの一連の行為をここまでやってのけてしまえた真犯人には相当高度なITマネジメント能力があったと見るべきでしょう)犯行を行うに至るものではない、といった多岐にわたる主張を展開していて、それが1つでも当たれば、被告人の犯人性に大きな疑問が生じ無罪に直結してくる、という構造を持ってもいます。

こうした証拠構造を踏まえて、今後の公判を慎重に見るべきだろう、というのが、私のコメントの趣旨でした。

証拠の全体を見ていないので、どうしても印象論になりますが、事件についていろいろと見たり聞いたりしていると、否認していても、これは犯人ではないか、犯人という心証が来るなと感じられることがある、そういう印象、心証が、どうもこの被告人からは感じられない、というのが実感で、私のところに来た、特に最初のメールや、「ラストメッセージ」からうかがわれる真犯人像と、伝えられる被告人の人物像(もちろん伝えられているままの人かという問題もありますが)に、噛み合わなさを抱かざるを得ないのが、現状の私です。

引用:2014-02-14 - 弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 「日々是好日」




判決に影響しなければ偽証もお咎めなしとはね。この寛大さを一般人にも適用し てね。→「偽証」3警官不起訴…地検「判決に影響せず」 /落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4976
"Title : 判決に影響しなければ偽証もお咎めなしとはね。この寛大さを一般人にも適用してね。→「偽証」3警官不起訴…地検「判決に影響せず」 /落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,偽証
"========== Content ==========




リケジョが…とかカッポーギが…とかで騒いでいるだけじゃなくて、こゆう検証の 行方を見守ること大事ですにゃ。 →STAP細胞/ジャーナリスト江川紹子

"=========== Meta ============
"StrID : 4974
"Title : リケジョが…とかカッポーギが…とかで騒いでいるだけじゃなくて、こゆう検証の行方を見守ること大事ですにゃ。 →STAP細胞/ジャーナリスト江川紹子
"Cats : メディア・マスコミ・ジャーナリスト関係
"Tags : 江川紹子,@amneris84,検証
"========== Content ==========




2014年2月15日土曜日

誰にとっても無益な裁判が、これ以上引き延ばされないことは、喜ばしい。しか し、釈然としないのは、検察やメディアの対応である。/ジャーナリスト江川紹 子

"=========== Meta ============
"StrID : 4972
"Title : 誰にとっても無益な裁判が、これ以上引き延ばされないことは、喜ばしい。しかし、釈然としないのは、検察やメディアの対応である。/ジャーナリスト江川紹子
"Cats : メディア・マスコミ・ジャーナリスト関係
"Tags : 江川紹子,@amneris84,無罪判決,裁判所,検察,メディア,報道,実名報道,匿名,国家賠償,えん罪,冤罪被害者
"========== Content ==========


江川 紹子 | ジャーナリスト
2014年2月15日 15時31分

はてなブックマークに追加
コメントを見る(0件)

国税当局が告発し、特捜検察が起訴した事件として初めて、1審控訴審ともに無罪判決が出ていた八田隆さんに対し、東京高検は14日に上告断念を発表。八田さんの無罪は確定した。

誰にとっても無益な裁判が、これ以上引き延ばされないことは、喜ばしい。

しかし、釈然としないのは、検察やメディアの対応である。
上告断念でも呼び捨て
上告せずの高検発表上告せずの高検発表

東京高検が発表した「次席検事コメント」は左の写真のような代物。タイトルは「八田隆に対する所得税法違反事件」だ。裁判所に新たな証拠を提出することも認めてもらえないほどの無謀な控訴をし、一審よりさらに踏み込んだ無罪判決が出た事件である。謝罪があってしかるべきところを、なお「八田隆」と呼び捨てる、高飛車な”お上感覚”には唖然とする。
名誉回復に鈍感すぎる報道

多くの新聞は、この結果を報じたが、ほとんどがベタ記事か活字の小さい短信扱い。理解できないのは、朝日新聞、東京新聞、日経新聞、共同通信が、八田氏の名前を匿名としていたことだ。告発、起訴などを実名で報じたからには、その人に対する刑事訴追は無罪が確定して終わったことは、名前を明らかにして伝え、名誉回復を図るべきではないだろうか。ましてや八田氏は、匿名報道を望んではいないのだ。
匿名で無罪確定を報じる朝日、日経、東京新聞(左上から時計回りで)匿名で無罪確定を報じる朝日、日経、東京新聞(左上から時計回りで)

共同通信の場合、八田氏が告発された時に、50行近い記事を配信した。「国税局は悪質な所得隠しと認定」としたうえで、「八田元部長は国内に住んでいたが、強制調査(査察)に乗り出した国税局が告発する前にカナダに出国した」など、あたかも告発逃れのために移住したような印象を与える記述もあった。さらに、起訴時には英文の記事も配信している。その影響で、八田氏は海外で決まっていた再就職を取り消された。ならば、2度にわたる無罪判決と今回の無罪確定も、英文記事できちんと報じるべきだろう。検索してみても、無罪判決や無罪確定を英文で配信した記事は見つからなかった。このままでは、国際社会の中では八田氏はいつまでも脱税犯のままだ。

無罪確定の記事を掲載しなかった毎日新聞の対応は、論外と言うほかない。同紙電子版で八田氏の名前で検索してみても、無罪確定の記事は出てこない。無罪判決は、大きな節目ではあっても、刑事事件としてはまだ途中経過。起訴を報じた事件で、無罪確定が発表されたのに、きちんと結末を報じないのは無責任のそしりを免れない。

マスメディアは、報道された者の名誉回復に鈍感すぎる。逮捕や起訴などでの実名報道を続けていくからには、今回のように無罪となった場合は、判決時、そして確定時と、手厚く名誉回復の報道をしていくべきだ。
国税も検察もなぜ立ち止まらなかったのか

それにしても、国税当局や検察当局は、なぜ、もっと早くに立ち止まることができなかったのだろうか。

この事件は、八田氏がかつて勤めていたクレディ・スイス証券の日本法人で起きた、集団申告漏れだ。税務調査の対象となった約300人が自社株やストックオプションで受け取った賞与を正しく申告しておらず、約100人が無申告だった。同社では、現金で支給される給与は源泉徴収されていたため、賞与についても源泉徴収されていると思い込んでいた社員がこれだけいたのだ。税務当局は、それぞれに修正申告をさせ、会社を指導して複雑でわかりにくい仕組みを改めさせれば、それでよかったのだ。そうすれば、八田さんは今も、国際的な金融マンとして大いに活躍し、毎年億単位の納税をしていただろう。
高裁判決を受けて満面の笑みの八田さん高裁判決を受けて満面の笑みの八田さん

にもかかわらず国税当局は、八田氏1人に、脱税の故意があったと決めつけ、告発した。これによって、八田氏は職を失い、国は1人の高額納税者を失った。1人の人間の人生を狂わせると共に、貴重な財源を潰した国税当局の責任は大きい。

東京地検は、十分証拠の精査をすれば、不起訴の選択ができたはずなのに、無理やり起訴。一審で無罪判決を受けた後も、冷静に考えれば、控訴しない道を選べたはずなのに、あえて控訴した。このため、八田氏は捜査や裁判に4年もの間、縛り付けられることになった。

何度も立ち止まる機会はあったのに、国税当局も検察当局も、それをしなかった。いったい、それはなぜなのか。なぜ、適切な判断ができなかったのか。

八田氏が、それを知りたいと思うのは当然だろう。しかし、冒頭に書いたような検察の対応では、検察自身がそれを検証し、八田氏の疑問に答えると共に、教訓として後に生かしていく、ということも期待できそうにもない。
国賠訴訟を起こすにも負担が…

この問いに対する答えを探すため、八田氏は、国家賠償訴訟を起こすことを考えている。今のところ、それしか道がないからだ。

同じような思いで、大阪地検特捜部に逮捕・起訴された村木厚子さんが起こした国賠訴訟は、国側が3770万円の賠償請求を受け入れる「認諾」をしたために、真相解明という点では不発に終わってしまった。八田氏の裁判は、国がこういう姑息な手段に出られないよう、高額な請求額になるだろう。国税や検察の誤った判断によって彼が失ったものを考えても、それは当然だろう。

だが、そうなると裁判を起こすための印紙代も高額になる。たとえば3億円の裁判を起こそうとすれば、90万円以上を支払わなければならない。4億円だと120万円を超す。加えて、代理人弁護士への報酬も必要になる。

冤罪の被害者が、このような事態に自分が巻き込まれた原因を知ろうとすると、なぜ、これほどの負担を強いられるのか。

これもまた、釈然としないことの一つである。
江川 紹子

ジャーナリスト

神奈川新聞記者を経てフリーランス。司法、政治、災害、教育、カルト、音楽など関心分野は様々です。

引用:無罪確定。されど…(江川 紹子) - 個人 - Yahoo!ニュース




被告人質問まで保釈が認められないことが時々ある。身代金払っても解放されな い人質みたいな感じか。/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4970
"Title : 被告人質問まで保釈が認められないことが時々ある。身代金払っても解放されない人質みたいな感じか。/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi
"========== Content ==========




この事件で「真犯人」を名乗る人物から犯行声明のメールを送られた一人であ り、元検事として刑事事件の捜査の内情をよく知る落合洋司弁護士は、/落合洋 司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4968
"Title : この事件で「真犯人」を名乗る人物から犯行声明のメールを送られた一人であり、元検事として刑事事件の捜査の内情をよく知る落合洋司弁護士は、/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,PC遠隔操作事件,弁護士ドットコム
"========== Content ==========



STAP論文に「不自然」と指摘
国内トピックス V

STAP論文に「不自然」と指摘
別人作曲 BPOが審議を検討
関東で記録的積雪 都心25cmも写真NEW
枝野氏 首相発言は「国辱的」写真
関東の交通網 朝から大幅乱れNEW
農薬混入 容疑者を一時釈放へ
東横線衝突 一部運転見合わせ写真NEW
マラソン 一夜漬けの効果は写真

もっと見る

国内

政治
社会


激しい攻防が予想されるパソコン遠隔操作事件 「無罪判決」が出るためのポイントは?

弁護士ドットコム 2月14日(金)18時7分配信
激しい攻防が予想されるパソコン遠隔操作事件 「無罪判決」が出るためのポイントは?

パソコン遠隔操作事件の裁判は注目を集めている

パソコン遠隔操作事件で、威力業務妨害罪などに問われている片山祐輔被告人の初公判が2月13日、東京地方裁判所で開かれた。片山被告人は法廷で「事実無根です」と述べ、無罪を主張した。

報道によると、検察側は、片山被告人が勤めていたIT関連会社のパソコンから遠隔操作するプログラムの痕跡が発見されたことや、防犯カメラの映像などをもとに、有罪を主張。一方、弁護側は「被告人のPCや携帯電話も遠隔操作されていた」として、無実を主張している。

検察側と弁護側の主張は真っ向から対立しており、法廷では激しい攻防が予想される。

この事件で「真犯人」を名乗る人物から犯行声明のメールを送られた一人であり、元検事として刑事事件の捜査の内情をよく知る落合洋司弁護士は、この裁判についてどう見ているのだろうか。公判のポイントについて聞いた。

●検察側の「証拠構造」には脆弱性がある

「弁護人側は今後、(1)検察官側の証拠では犯人性が立証できないという点と、(2)犯人性を否定したり、合理的な疑いを抱かせる証拠が存在するという点を、主張していくことになると思います」

落合弁護士はこのように切り出した。一つ目の点は、検察側が出した証拠のほころびを突く、という話だろうが、うまくいく可能性はあるのだろうか?

「検察官側の証拠として伝えられている内容をみると、犯行と被告人を結びつける決定的な『直接証拠』は存在しません。

今回、検察側が狙っているのは、多数の状況証拠(間接証拠)によって、被告人の犯人性を推認させようとするものです。

状況証拠は多数あり、それぞれ濃淡もありますが、どれも決め手に欠けるだけに、検察側が示した証拠構造は、脆弱さを抱えていると言えるでしょう」

どうやら現時点では、検察側が決定的な証拠を用意している、という情報はないようだ。落合弁護士も次のように話す。

「たとえば、江の島の猫に首輪を付けたのは被告人であるという立証も、他に首輪を付けた者がおよそあり得ないのかというと、そこまでの断定はできないのではないかと推測されます。

検察側は今後、『犯人性を推認できるだけの証拠とは言えないのではないか』という、弁護人の厳しい追及にさらされることになるでしょう」

●犯人性が否定されれば「無罪」へ直結する

2点目の「犯人性を否定する証拠」というのは、どんなものだろうか?

「弁護人側は、被告人自身が遠隔操作の被害に遭っていた、アリバイがある、猫の首輪の付着物から別人のDNA型が検出されたとして、被告人の犯人性を否定する立証を展開しようとしています。

もし、これらの1つでも奏功すれば、無罪へと直結することになります」

弁護側としては、こうした証拠によって、「犯人ではない」あるいは「犯人であることに合理的な疑いがある」という裁判所の判断を導き出そうとしているわけだ。

いずれにしても裁判は、検察側と弁護側が、正面からそれぞれの主張をぶつけあう展開となりそうだ。落合弁護士も「今後の公判の推移を慎重に見守る必要があるでしょう」と話していた。

(弁護士ドットコム トピックス)

【取材協力弁護士】
落合 洋司(おちあい・ようじ)弁護士
1989年、検事に任官、東京地検公安部等に勤務し2000年退官・弁護士登録。IT企業勤務を経て現在に至る。
事務所名:泉岳寺前法律事務所
事務所URL:http://d.hatena.ne.jp/yjochi/

弁護士ドットコム トピックス編集部

引用:激しい攻防が予想されるパソコン遠隔操作事件 「無罪判決」が出るためのポイントは? (弁護士ドットコム) - Yahoo!ニュース




激しい攻防が予想されるパソコン遠隔操作事件 「無罪判決」が出るためのポイ ントは?/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4966
"Title : 激しい攻防が予想されるパソコン遠隔操作事件 「無罪判決」が出るためのポイントは?/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,PC遠隔操作事件,弁護士ドットコム
"========== Content ==========




一般論のしかも仮定の話ですが、彼女のようなツイートを書いてしまった場合、 後で弁護士がその調書を読んで重大な問題があると/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4964
"Title : 一般論のしかも仮定の話ですが、彼女のようなツイートを書いてしまった場合、後で弁護士がその調書を読んで重大な問題があると/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,弁護士,ツイート,公開
"========== Content ==========




2014年2月14日金曜日

ちなみに、ネットでの発言はログが残るので公にすることにあたる。/矢部善朗 弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4962
"Title : ちなみに、ネットでの発言はログが残るので公にすることにあたる。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,弁護士,依頼者,任意捜査,インターネット,公開
"========== Content ==========



多くの弁護士は、依頼者が任意捜査の状況を公にしないように指導する。それに は明確な理由がある。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4960
"Title : 多くの弁護士は、依頼者が任意捜査の状況を公にしないように指導する。それには明確な理由がある。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,弁護士,依頼者,任意捜査,インターネット
"========== Content ==========




弁護士というのは、考え方の違いがとても大きい。穏健派と武闘派がいる。そし て厄介なことに、どっちが自分の望む結果をもたらしてくれるか、素人にはよく 分からない。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4958
"Title : 弁護士というのは、考え方の違いがとても大きい。穏健派と武闘派がいる。そして厄介なことに、どっちが自分の望む結果をもたらしてくれるか、素人にはよく分からない。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,弁護士,依頼者,素人
"========== Content ==========




一般論だが、検事や裁判官は、自分が犯罪だと考える行為を正当化しようとする 被疑者や被告人は反省していない、と考える傾向がある。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4956
"Title : 一般論だが、検事や裁判官は、自分が犯罪だと考える行為を正当化しようとする被疑者や被告人は反省していない、と考える傾向がある。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,検事,裁判官,起訴,被疑者,反省
"========== Content ==========




任意捜査の経過が全てツイッターで報告される時代になったんだな。ただし、バ カ正直に書くと、手の内が警察に筒抜けになっちゃう。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4954
"Title : 任意捜査の経過が全てツイッターで報告される時代になったんだな。ただし、バカ正直に書くと、手の内が警察に筒抜けになっちゃう。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,ツイッター,捜査,警察
"========== Content ==========




まともな助言をすると人権侵害と言われる。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4952
"Title : まともな助言をすると人権侵害と言われる。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,人権
"========== Content ==========




外形的事実関係に争いはないということなんだろうけど、かなりお優しい捜査だ な。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4950
"Title : 外形的事実関係に争いはないということなんだろうけど、かなりお優しい捜査だな。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,捜査
"========== Content ==========




プロにとっては当たり前のことが、ド素人さんには異常に見える、かも知れない な。バイアスを割り引いても。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4948
"Title : プロにとっては当たり前のことが、ド素人さんには異常に見える、かも知れないな。バイアスを割り引いても。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,プロ,素人,言及予定
"========== Content ==========




例え弁護士がついていても、密室の取調室で取調官の誘導に抵抗させることはす ごく難しい。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4946
"Title : 例え弁護士がついていても、密室の取調室で取調官の誘導に抵抗させることはすごく難しい。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,弁護士,取り調べ
"========== Content ==========




特に彼女のように、何を言えば自分に有利で何を言えば自分に不利か考えてもい ない人はとても扱いやすい。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4944
"Title : 特に彼女のように、何を言えば自分に有利で何を言えば自分に不利か考えてもいない人はとても扱いやすい。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw
"========== Content ==========




インターネット署名の価値なんて限りなくゼロ。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4942
"Title : インターネット署名の価値なんて限りなくゼロ。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,インターネット
"========== Content ==========




2014年2月13日木曜日

傍聴席から見て「左に弁護人、右に検察官」で、この配置は東北6県の地裁でこ こだけ。左右が逆転しても実務上の問題はないというが、裁判官経験者も「聞い たことがない」と珍しがっている。

"=========== Meta ============
"StrID : 4940
"Title : 傍聴席から見て「左に弁護人、右に検察官」で、この配置は東北6県の地裁でここだけ。左右が逆転しても実務上の問題はないというが、裁判官経験者も「聞いたことがない」と珍しがっている。
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報
"Tags : 時事・ニュース,刑事裁判
"========== Content ==========


 山形地裁で刑事裁判に使う二つの法廷で、弁護人と検察官の位置が一般的な配置と逆になっている。傍聴席から見て「左に弁護人、右に検察官」で、この配置は東北6県の地裁でここだけ。左右が逆転しても実務上の問題はないというが、裁判官経験者も「聞いたことがない」と珍しがっている。<元裁判官も驚き> 昨年11月、裁判員裁判が山形地裁の301号法廷で開かれた。弁護人を務めた男性弁護士は、傍聴席から見て左側の席に着いた。「初めは位置が逆なのでびっくりしたが、弁護活動に支障があるわけでもない」と振り返る。 「… [記事全文]
2011/01/10 00:00 【河北新報】

引用:東北で唯一 なぜ山形地裁だけ 弁護人と検察官が左右逆!?  - 山形のニュース - 都道府県別 - 47NEWS(よんななニュース)




こちらにも落合コメントあり。→検事「こう質問するから」 尋問メモ、贈賄側業 者が語る - 朝日新聞デジタル/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4938
"Title : こちらにも落合コメントあり。→検事「こう質問するから」 尋問メモ、贈賄側業者が語る - 朝日新聞デジタル/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,証人,証言,検事
"========== Content ==========




落合コメントあり。→NHKに取り調べ映像提供は「刑訴法違反」 専門家ら「法 改正し柔軟運用を」 - MSN産経ニュース /落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4936
"Title : 落合コメントあり。→NHKに取り調べ映像提供は「刑訴法違反」 専門家ら「法改正し柔軟運用を」 - MSN産経ニュース /落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,証拠の目的外使用,NHK
"========== Content ==========




元検事の落合洋司弁護士は「形式的には違法になる」と同意するが、「現行の目 的外使用の規定は検察のために作られたともいえ、窮屈すぎる」と指摘。/落合 洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4934
"Title : 元検事の落合洋司弁護士は「形式的には違法になる」と同意するが、「現行の目的外使用の規定は検察のために作られたともいえ、窮屈すぎる」と指摘。/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,証拠の目的外使用,NHK,言及予定
"========== Content ==========


2014.2.11 10:00 (2/2ページ)

 弁護士会が刑訴法違反と認定したことに、元検事の落合洋司弁護士は「形式的には違法になる」と同意するが、「現行の目的外使用の規定は検察のために作られたともいえ、窮屈すぎる」と指摘。開示された証拠の使い道については「無制限ではなく、一定の合理的制約が必要」と言及しつつ、「今回の事件はすでに終結し、関係者に迷惑はかかっていない。可視化の議論に資するという重要な目的からしても、世に問う道が開かれているべきだ」と強調した。

 一橋大の村岡啓一教授(刑事法)も「刑事司法の枠外で無条件に証拠の使用が認められるのは適切でない」と規定の趣旨に理解を示した上で、「刑訴法が禁じる目的外使用は、公正で迅速な裁判を妨げる行為。刑事司法に関わる問題を指摘した今回の行為は例外といえ、柔軟に対応できる規定に改めたほうがいい」と提言している。

引用:NHKに取り調べ映像提供は「刑訴法違反」 専門家ら「法改正し柔軟運用を」+(2/2ページ) - MSN産経ニュース




開示証拠が無制約に世に出てしまうことに一定の合理的な制限をかけることと、 元々が公益のために収集された証拠である以上、公益に資するような使用/落合 洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4932
"Title : 開示証拠が無制約に世に出てしまうことに一定の合理的な制限をかけることと、元々が公益のために収集された証拠である以上、公益に資するような使用/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,証拠の目的外使用,NHK,言及予定
"========== Content ==========


http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/140211/ent14021110000001-n1.htm

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/140211/ent14021110000001-n2.htm


弁護士会が刑訴法違反と認定したことに、元検事の落合洋司弁護士は「形式的には違法になる」と同意するが、「現行の目的外使用の規定は検察のために作られたともいえ、窮屈すぎる」と指摘。開示された証拠の使い道については「無制限ではなく、一定の合理的制約が必要」と言及しつつ、「今回の事件はすでに終結し、関係者に迷惑はかかっていない。可視化の議論に資するという重要な目的からしても、世に問う道が開かれているべきだ」と強調した。


この問題に関する私のコメント経緯は、

映像提供問題で弁護士「懲戒せず」と通知

http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20140118#1390029737

の通りですが、開示証拠が無制約に世に出てしまうことに一定の合理的な制限をかけることと、元々が公益のために収集された証拠である以上、公益に資するような使用(今回の取調べ映像提供は誰の権利も侵害せず正にそうだと思いますが)にも道を開く、現行法制の見直しが急務ではないかと思います。そういった建設的な議論へと、今後、進むことを大いに期待したいものです。私のようなしがない弁護士には、ブログやツイッター、取材等で問題提起するくらいしかできませんから、あとは、それなりに力を持った方々でしっかりとやってください。

引用:2014-02-12 - 弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 「日々是好日」




まともな捜査をしていないから、まともな公判ができない。/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4930
"Title : まともな捜査をしていないから、まともな公判ができない。/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,捜査,公判
"========== Content ==========




弁護士の言うことを聞かない依頼者とか、弁護士の助言や指導を誤解する依頼者 は珍しくないけど、/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4928
"Title : 弁護士の言うことを聞かない依頼者とか、弁護士の助言や指導を誤解する依頼者は珍しくないけど、/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,弁護士,依頼者,言及予定
"========== Content ==========




自分で言うのもなんですが、検察の判断傾向というのは、ある程度の期間検事を やっていたヤメ検弁護士のほうがより的確に予測できると思いますが、/矢部善 朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4926
"Title : 自分で言うのもなんですが、検察の判断傾向というのは、ある程度の期間検事をやっていたヤメ検弁護士のほうがより的確に予測できると思いますが、/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,検察,ヤメ検
"========== Content ==========




片山祐輔氏の初公判。起訴事実について「徹頭徹尾、事実無根です」と述べて、 すべての事実を否定しました。/ジャーナリスト江川紹子

"=========== Meta ============
"StrID : 4924
"Title : 片山祐輔氏の初公判。起訴事実について「徹頭徹尾、事実無根です」と述べて、すべての事実を否定しました。/ジャーナリスト江川紹子
"Cats : メディア・マスコミ・ジャーナリスト関係
"Tags : 江川紹子,@amneris84,PC遠隔操作事件
"========== Content ==========




弁護側の挑発に、こんなやすやすと乗って、法廷でけんか腰になる検察官とゆう のも珍しいにゃ。/ジャーナリスト江川紹子

"=========== Meta ============
"StrID : 4922
"Title : 弁護側の挑発に、こんなやすやすと乗って、法廷でけんか腰になる検察官とゆうのも珍しいにゃ。/ジャーナリスト江川紹子
"Cats : メディア・マスコミ・ジャーナリスト関係
"Tags : 江川紹子,@amneris84,PC遠隔操作事件,検察官,刑事弁護
"========== Content ==========




まだ裁判が始まったばかり。被告人が無罪主張している以上、無罪推定で、検察 側が合理的疑いをさしはさむ余地のないまでに立証できるかどうか見守りた い/ジャーナリスト江川紹子

"=========== Meta ============
"StrID : 4920
"Title : まだ裁判が始まったばかり。被告人が無罪主張している以上、無罪推定で、検察側が合理的疑いをさしはさむ余地のないまでに立証できるかどうか見守りたい/ジャーナリスト江川紹子
"Cats : メディア・マスコミ・ジャーナリスト関係
"Tags : 江川紹子,@amneris84,PC遠隔操作事件,推定無罪
"========== Content ==========




2014年2月11日火曜日

【PC遠隔操作事件】初公判を前に、片山祐輔氏インタビュー/ジャーナリスト江 川紹子

"=========== Meta ============
"StrID : 4918
"Title : 【PC遠隔操作事件】初公判を前に、片山祐輔氏インタビュー/ジャーナリスト江川紹子
"Cats : メディア・マスコミ・ジャーナリスト関係
"Tags : 江川紹子,@amneris84,PC遠隔操作事件,佐藤博史弁護士
"========== Content ==========


江川 紹子 | ジャーナリスト
2014年2月11日 18時43分

はてなブックマークに追加
コメントを見る(0件)

片山祐輔氏には接見禁止がついているため、直接面会したり、手紙のやりとりができない。そのため、昨年10月と12月の2回、弁護人を通じて質問状を送った。回答は、弁護人がパソコンで打ち直したものを受け取った。明らかな誤字脱字は江川が補った。末尾の注は江川による補足説明。
「出口のないトンネルの中にいるよう」
あれから1年あれから1年

ーー現在(2013年10月)の状況と心境は?

監禁生活は8ヶ月を超え、10月27日現在で260日目となります。春、夏が過ぎ、今は本格的な秋の季節になりましたが、四季を感じることができない環境に閉じ込められています。やっていることと言えば、弁護人から差し入れてもらっている本を読むかパズル雑誌を解くことぐらいです。1日数時間流れるラジオからは音楽番組やトーク番組が聞こえてきますが、「秋が深まってまいりました」「今日は絶好の行楽日和です」等のコメントを聞くたびに、せつなさでいっぱいになります。

私は車やバイクで色々なところを旅するのが好きです。この季節ならバイクで日光のほうを走りたいとか考えています。歴史が好きで、各地で行なわれる武者行列や合戦再現の祭り、イベントによく参加していました。昨年の今頃は、岐阜県の関ヶ原町で関ヶ原の戦いを再現するイベントに参加し、鎧武者姿でチャンバラをやっていました。

監禁され、待たされているだけの現在の生活、あそこ行きたい、あれ食べたい、そういう欲求不満がつのるばかりです。自由の身ならもっと有意義に過ごせているはずの時間、1日1日がただ無為に過ぎていくだけの暮らし、人生の浪費が耐えられないです。1ヶ月にたった1回の公判前整理手続の進展は遅く、保釈の見通しが立たないことが、出口の無いトンネルの中にいるような心境です。とにかく「早く日常に戻りたい」とばかり考えています。

接見禁止のせいで新聞は読めないですが、1日2回ラジオのNHKニュースが流れます。検閲・編集が入るため、朝7時のニュースが正午に、正午のが夕方7時に流れます。東京オリンピック開催決定、アベノミクスで景気回復、そういう明るいニュースが多い世の中からどんどん取り残されていくのが歯がゆいです。この事件に巻き込まれることなく会社員のままでいたなら、夏のボーナスはどのぐらい出ただろうか?などと考えてしまいますが、そういう恩恵も受けられないのが今の私です。
機械的な勾留決定に不満

ーー勾留について。勾留質問や勾留理由開示請求の印象を聞かせてください。

・勾留質問
東京地方裁判所東京地方裁判所

完全に茶番としか思えません。どんなに「身に覚えがない」と言っても、ほぼ100%、メクラ判で検察の勾留請求を認めているようにしか思えなかったです。4回逮捕されたうち4回とも全部。「あなたを勾留するかどうか判断します」「もし勾留することになった場合は・・・」のように機械的な説明が毎回ありますが、「勾留しないことがあるのか」と聞き返してやりたい気持ちでいっぱいでした。

・勾留理由開示請求

佐藤先生からメリット、デメリットをよく説明され、自分の意志で出廷を決めたとは言え、衆人の目が怖かったです。初回の入廷直後、傍聴席の方をチラッと見たところ、何か汚いものを見るような視線を感じてしまいました。それからは怖くて傍聴席の方を向けず、ずっと裁判長の方を向いていました。

実際の内容について、裁判官の回答は、弁護側の求釈明に対し、実質何も答えていないと感じました。「証拠の存否も言えない」「罪証隠滅には様々な形がある」等、実質中身があるものはありませんでした。4回とも全部そんな感じでした。

裁判所が回答した内容についても、勾留を取り消さない判断についても大いに不満です。

ただ、佐藤先生の戦略だった、「主張を明らかにする」目的は達成できたと思います。勾留理由開示裁判で被告人質問に近い形を取るという異例の試み、4度とも認められたことは良かったです。

「取調拒否してるけど黙秘はしてないよ」アピールは一応成功と言っていいです。それを報じた新聞記事で、「主張には不自然さが見られた」などと書かれていたことは悲しかったです。

・保釈請求

けっきょく現在に至るまで、勾留は続いています。現在、月3回「勾留延長の通知」が来ます。起訴が4回、起訴勾留が3重についていて、それぞれについて期日が1ヶ月ずつ延ばされています。がんじがらめです。一応裁判官が月1回判断し決定しているのだという、手続き上の体裁だけです。これもまた機械的、メクラ判、茶番、そういう言葉しか浮かびません。

8月に出した保釈請求は却下されました。準抗告しても却下。裁判所が出してきた却下の理由を見て、いろいろガッカリさせられました。「一件記録によると、被告人が罪を犯したと疑うに足る理由がある」「罪証隠滅行為、自己の弁解に沿う証拠を不正作出するおそれ」「弁護人との打ち合わせの必要性はうかがわれるけれど、上記理由のほうが大きいから保釈はダメ」そんな内容でした。検察が恣意的に作った「一件記録」とやら、同意/不同意の表明もしていない、またはこちらに開示すらされていない怪しい「証拠」に基づくものだけを見て、私が犯人であるという心証を持たれてしまっていること。

「防御権に色々問題あるのは承知だけどお前はどうせ有罪だから防御する必要なんてないよね」と言われているように思えて悲しいです。

初公判前である現時点で保釈可否を決めるのは、公判の裁判官とは別部署の裁判官だそうです。これから証拠や争点は少しずつ整理されていき、公判の裁判官が「一件記録」をそのまま見ることは無いため、現時点での別部署の裁判官の心証がそのまま有罪/無罪に直結することは無さそうですが、保釈でとりあえずの自由を手に入れられるのは当分先になりそうです。

どうしても年内には自由の身になりたいです。こんなところで年を越したくないです。母と家で年越しをしたいです。
「日本の刑事司法は江戸時代よりヒドイ」

ーー今回のことで、警察、検察、裁判所に対する印象は変わりましたか。

私には前科があります。8年前の事件でも、警察・検察・裁判所と関わることになりました。そのときは早期から認めていたため、大きな波乱は無かったと思います。今回の事件で新しく思った印象について説明したいです。

・警察について

初日から盛大な「市中引き回しの刑」にされたようなものだと思っています。裁判も何も受けていない段階からこういうところを見ると、日本の刑事司法は江戸時代よりヒドイです。

マスコミリークもひどいものです。逮捕より20日以上前、遅くとも1/21にはマスコミにマークされていたわけです。逮捕初日の護送の車の中で、「なんであんなにマスコミがいるんですか?」と聞くと、横にいた刑事は「マスコミもオレたちを尾行して、オレたちと同じようなことをやってるんだよ。こっちから情報を流したわけじゃないから」のように言い訳していました。

リークの内容についても許せないです。「ネコに首輪をつけている防犯カメラ映像」「ケータイからネコ写真が復元された」という明らかな嘘が蔓延していたことになります。それだけ聞けば世間の人はもう私が犯人だとしか思わないでしょう。大本営発表をそのまま垂れ流し、面白おかしく報道したマスコミ各社についても、後で必ず責任を取らせたいと思います。

・検察について

「水庫検事はヒドイ(注1)」の一言ですが、逮捕から6月末の捜査終了発表までは、検察そのものはあまり目立った動きはしませんでした。

7月以降の公判前整理手続での印象となります。重要なところは隠す、ボカす、肝心な証拠はなかなか出さない、何とか期日を引きのばそうとする。手続きが早く進行して1日も早く保釈されたい私としては歯がゆいばかりです。このようなあやふやな根拠で人を監禁し続け、保釈には反対し、有罪に持っていこうとしている。検察という組織そのものが「不正義」のカタマリであるかのように感じてしまいます。

・裁判所について

これまでも逮捕状を出す決定、勾留をする決定、勾留延長の決定、勾留を取り消さない決定、保釈を却下する決定など色々な決定を受けてきましたが、どれについても思うのは、裁判所は「何も判断していない」ということです。今のところテンプレートどおり、検察の言うとおりの決定を下しているだけです。頭で考えて判断してくれているように思えません。

元裁判官の木谷先生によると、「検察に逆らって勾留を取り消すことも、保釈を認めることも、そして無罪を出すことも、裁判官からすれば勇気とエネルギーの要ることだ」とのことです。在官時の木谷先生のような熱意ある裁判官に当たれば良いのですが。

今までの経過から考えると、最終的に本当に「無罪」を出してくれるのか、そこがとてつもなく不安です。
検索履歴は「覚えのないものが多い」

ーー検察は、事件に関する検索履歴や閲覧履歴があると言っています。覚えのないものもありますか。
主任弁護人の佐藤博史弁護士(右)と元東京高裁裁判長の木谷明弁護士主任弁護人の佐藤博史弁護士(右)と元東京高裁裁判長の木谷明弁護士

雲取山に行く際に「ヤマレコ」は見ました。

「模倣犯」とか「慇懃無礼」といった言葉を、事件とは関係なく検索した覚えもあります。

犯行声明メールが送られる前に「落合弁護士のブログ」「部落解放同盟」等のサイトを見ていたとする検察主張は、全く身に覚えがありません。落合弁護士の名前も、この事件の報道が始まるより前は全く知りませんでした。

江ノ島の関連について。江ノ島のネコスポットについて何日か前から(年あけ前から)いくつかのキーワードで検索しました。「江ノ島ネコ」等と検索した覚えがあります。「首輪」というキーワードを入れたかは覚えていません。逆に、絶対に検索しなかったとも言い切れないのです。たまたま見つけた猫写真が、かわいい首輪をつけていたから検索してみた…かもしれないのです。

私は日常的にインターネットを使用していて、かなりの量の検索もします。検索主張の中で私が検索したとされているものを一覧して見ると、ぼう大な中から無理やり事件に関係ありそうなものだけ抽出しているような気がします。個別に見ると「絶対検索してない」と言い切れないもの(マンガのタイトルなど)もあるので。

しかしやはり、「覚えがない」ものが多すぎるのと、「ラブマシーンjpeg 偽装」のように明らかに検索していないものも含んでいるため、私のPC、職場のPC、スマホが何らかの仕かけで遠隔操作され、踏み台のように使われていたことは間違いないです。

不自然に感じるのは、「事件に関する報道のサイトを多数回閲覧している」という部分です。確かにニュースサイトを見ることはしました。Yahoo 等のポータルサイトからヘッドラインとして出ていて、クリックして見る程度には見ています。

しかし、開示された証拠を弁護団で精査してもらったところ、その回数が明らかに多すぎるそうです。数万回アクセスしていることになっているようです。何かに感染し、意図的な指令を受けない限り、こんなことは起こりえません。

横浜の事件での「2 秒で250 文字」と同じレベルの話で、このあたりが検察ストーリーの突破口になるのではないかと思っています。
江ノ島と雲取山

ーー江ノ島で猫の写真を撮りましたか?その時の器材はなんですか?
この写真は片山氏のスマホで撮られた、と検察側は主張するが…この写真は片山氏のスマホで撮られた、と検察側は主張するが…

江ノ島に行った際に所持していた写真撮影可能な機器は、スマホ(ArrowsXF-05D)1 台のみです。(注2)

江ノ島ではネコはそこかしこにいて、5 ~6 匹のネコを合計10 ~ 15 枚ほど撮ったと思います。商店街にもいたし、登っていく石段にも、神社のほうでも見かけました。

問題のグレイについて。「あの場所でグレイを撮ったか?」と問われると、記憶が定かではないのです。江ノ島に土地カンがあるわけではなく、似たようなベンチは他にもあり、特徴が似たネコが複数いたりで、ハッキリとしたことは言えないです。

ーー江ノ島に行くことを決めたのはいつですか。それを誰かに知らせましたか。

前日ぐらいに「明日行こう」と決めたと思います。しかし、いきなり思いついたわけではなく、近いうちに行こうと思い、1 週間くらい前(年あけ前)からルート検索等をしていました。誰かに知らせることはしていませんでした。

他人(犯人)が、私が江ノ島に行こうとしていること、猫情報を探していることを知ったとしたら、PCやスマホの画面監視をされていたという可能性しか思いつきません。

ーー江ノ島にはよく行くのですか?以前にも猫と触れあったか?

1/3のときも含めてこれまで3回行ったことがある程度です。1/3の前のときは、昨年夏の海水浴シーズンに行きました。そのときも猫を何匹か見かけ、写真も撮ったと思います。

ーー江ノ島に行く途中、セロテープを買ったのは何のため?他にどこか立ち寄りましたか。

バイクのタンク上部(走行中に下を向くと見える位置)に、手書き地図や簡易メモを貼りつけることは良くあります。ツーリングの出先でセロテープやポストイットを買ったことは何度もあります。バイクに付いているナビの精度があまり良くないので,高速道路のどのJCTで曲がるか等を書きつけておきます。

江ノ島に行った日に買ったかは記憶が定かではないですが、証拠上矛盾は無く、コンビニの場所も通った経路と合致しているので、買ったのは事実だと思います。買った目的は前述のとおりで、それ以外の意図は断じてありません。

他に立ち寄った場所は、高速道路上のPA ぐらいです。缶コーヒーを買って飲んだと思います。

ーー雲取山はそれまでにも登ったことがありますか。写真は撮りましたか。

昨年12/1以前には、10 年ほど前、学生の頃いちど登りました。

12/1 には、所持していたコンパクトデジカメで風景を何枚か撮りました。そのカメラは、12 月に行ったタイ旅行で紛失してしまいました。
「人生のレールから外れてしまった」

ーーその他、今考えることなど。

全て終わった後の、今後の人生設計について考えることが多くなっています。

IT 技術者としてのキャリアは完全に無いものとなってしまいました。勤め人に戻るのは無理そうです。母と2人でどこか引っ越してゆっくり暮らしたい、というのが本音です。普通の人の人生のレールから外れてしまった私が、30 代、40 代、50 代とどのようにキャリアを積み重ねていけば良いのか,方向性を定めることができないでいます。「生き方」のアドバイスをいただければ幸いです。

(注1)2度目の逮捕の後に身柄を検察庁に送られた際、弁護人は「録音・録画したうえで、十分に話を聞いてもらいたい。そうすれば、黙秘権は行使しない。ICレコーダーでの録音だけでも構いません」と申し入れたうえで、録音もなされない場合は、弁解録取書の作成のみしか応じない、取り調べを拒否すると伝えた。だが、水庫検事は録音を行わないまま、3時間以上の取り調べを行った。

(注2)このスマートフォンを片山氏は売却しているが、メモリーカードは残している。警察はそれを押収しているはずで、この中に片山氏が当日江ノ島で撮った猫の写真が記録されている可能性もあるが、初公判までに開示されていない。
江川 紹子

ジャーナリスト

神奈川新聞記者を経てフリーランス。司法、政治、災害、教育、カルト、音楽など関心分野は様々です。

引用:【PC遠隔操作事件】初公判を前に、片山祐輔氏インタビュー(江川 紹子) - 個人 - Yahoo!ニュース




落合弁護士のブログは見ていなかった、とのこと。ちょっと寂しい気が。→【 PC遠隔操作事件】初公判を前に、片山祐輔氏インタビュー/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4916
"Title : 落合弁護士のブログは見ていなかった、とのこと。ちょっと寂しい気が。→【PC遠隔操作事件】初公判を前に、片山祐輔氏インタビュー/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,PC遠隔操作事件
"========== Content ==========




これだけ反原発の小泉とPRできたことで大きな意味、効果があったと、小泉氏本 人は考えているのではないかな。/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4901
"Title : これだけ反原発の小泉とPRできたことで大きな意味、効果があったと、小泉氏本人は考えているのではないかな。/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,マスコミ
"========== Content ==========




捜査の適法性を確保することは、検察官の重大な責務ですが、そこを踏み外して しまったにもかかわらず起訴猶予というのは、安易に過ぎ、悪い前例を作ってし まったと感じます。/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4899
"Title : 捜査の適法性を確保することは、検察官の重大な責務ですが、そこを踏み外してしまったにもかかわらず起訴猶予というのは、安易に過ぎ、悪い前例を作ってしまったと感じます。/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,不正アクセス,捜査,不起訴,検察官,法秩序
"========== Content ==========


http://www.asahi.com/articles/ASG277H8KG27UTIL051.html


地検によると、この検事は昨年12月ごろ、振り込め詐欺事件で警視庁が逮捕した容疑者のメールを閲覧した。検事は「捜査のためにメールの内容を確認しようとした」と説明しているが、相手の承諾などを得ずにアカウントにアクセスしていたという。容疑者の処分を決裁する際、捜査報告書などによって発覚した。


刑事訴訟法上は、「任意捜査の限界」として論じられる場面ですが、こうした不正アクセスは法律で禁止されている行為で(処罰規定もあり)、アクセスにつき被疑者の同意を得たり、あるいは令状を取得することも十分可能で、任意捜査として適法視することは困難でしょう。

こうした違法捜査をしない、させないこと、捜査の適法性を確保することは、検察官の重大な責務ですが、そこを踏み外してしまったにもかかわらず起訴猶予というのは、安易に過ぎ、悪い前例を作ってしまったと感じます。低額であっても罰金刑に処する、また、懲戒処分もされていないようですが、きちんと懲戒処分もしてけじめをつける、ということでないと、警察等への示しもつかないでしょう。

法秩序というものは、このようにして弛緩し崩れて行く、ということを感じるものがあります。

引用:2014-02-10 - 弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 「日々是好日」




マスコミ関係者に、遠隔操作の件は先生なら何でもわかると思って、と言われて 質問されても困るんだが。笑/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4897
"Title : マスコミ関係者に、遠隔操作の件は先生なら何でもわかると思って、と言われて質問されても困るんだが。笑/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,マスコミ,PC遠隔操作事件
"========== Content ==========




明後日は、判決へのコメント1件、第一回公判へのコメント1件を依頼されてい る。しがない弁護士なんだが。笑/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4895
"Title : 明後日は、判決へのコメント1件、第一回公判へのコメント1件を依頼されている。しがない弁護士なんだが。笑/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi
"========== Content ==========




オウム裁判については、あんまり求められてないのかにゃ~? 限られた自分の 時間と労力をどう配分するか、考えちぅ/ジャーナリスト江川紹子

"=========== Meta ============
"StrID : 4893
"Title : オウム裁判については、あんまり求められてないのかにゃ~? 限られた自分の時間と労力をどう配分するか、考えちぅ/ジャーナリスト江川紹子
"Cats : メディア・マスコミ・ジャーナリスト関係
"Tags : 江川紹子,@amneris84
"========== Content ==========




にも関わらず、オウム以外の可能性についてきちんと捜査しなかった警察、オウ ム犯人説の情報を流し続けたメディアは、平田被告の逃走にもいくばくかの責任 を感じるべきだろう。 /ジャーナリスト江川紹子

"=========== Meta ============
"StrID : 4891
"Title : にも関わらず、オウム以外の可能性についてきちんと捜査しなかった警察、オウム犯人説の情報を流し続けたメディアは、平田被告の逃走にもいくばくかの責任を感じるべきだろう。 /ジャーナリスト江川紹子
"Cats : メディア・マスコミ・ジャーナリスト関係
"Tags : 江川紹子,@amneris84,メディア,責任,捜査,警察
"========== Content ==========


江川 紹子 | ジャーナリスト
2014年2月10日 21時22分

はてなブックマークに追加
コメントを見る(0件)

「私は平田を匿いました」ーオウム真理教の元幹部平田信被告と同居し、その逃亡生活を支えていた女性元信者B子さんが、弁護側証人として出廷。警察庁長官狙撃事件の犯人扱いされるのを恐れ、同事件が公訴時効を迎えるまで逃亡することや出頭の時期などを平田被告自身が決めた、と証言した。

その姿は衝立で隠され、傍聴席からは見えない。検察官席の横に座っていた仮谷さん拉致事件の被害者遺族の仮谷実さんによれば、白いフリルのついたブラウスに薄いグレーのカーディガン、黒のパンツという、質素ながらもきちんとした出で立ちだった、という。

身内という意識だからだろう、B子さんは被告人について敬称をつけずに「平田」と呼び、おおむね次のような証言を行った。
【B子さんが語る逃亡生活】
~長官狙撃事件にはアリバイがあるか…~
出頭直後の平田被告出頭直後の平田被告

平田とは、教団内で「ワーク」と呼ばれる仕事を一緒に行ったことで知り合った。地下鉄サリン事件が起きた後に強制捜査が始まると、電話で「できるなら一緒に来てほしい」と呼び出しがあり、高田馬場で落ち合った。その後、仙台に行き、東北の温泉宿を転々とした。支払いは平田が行ったが、教団から出ている金だと感じていた。当初は、平田が事件に関わっているとは知らず、逃走している意識はなかったが、報道で指名手配されていることを知った。

長官事件の犯人として名指しされている報道を見た。平田は、自分は犯人ではないと言い、事件当日は三重県の元信者である友人宅にいた、と説明した。でも、当時の風潮ではオウムの元信者が何を行っても信じてもらえないだろうから、時効が成立するまで逃げると平田は言った。

「(捕まれば)冤罪にされてしまうので、愛する人を守りたい気持ちで、時効までは私が守って逃亡を続けようと思いました」

その年の夏に名古屋で平田被告が林泰男死刑囚に会った際、女性が働いて一緒に寮に住んでいると聞いたのがヒントになって、寮付きの仕事を探した。まずは仙台で割烹料理店に就職して、そこの寮に入った。その後大阪に行き、最初は北区で居酒屋に勤め、その後東大阪市の整骨院で受付の助手として12年間働いた。

朝8時過ぎから夜の10時、11時までの勤務で、寮費などを引いた手取りは、月に平均11万円5000円ほど。他に、文具を作る内職を一緒にやったこともあった。お金の管理はすべて平田被告が行い、給料袋をそのまま手渡していたので、教団からもらった金がいくら残っているなどということは知らなかった。

家事は買い物以外は平田被告がやっていたが、自分が勤めに出ている日中は、生活音がしないよう、トイレの水も流さないように気をつけていた。自分がいない間は読書したり、インターネットをやったり、軽いトレーニングをしたり、10年ほど前にウサギを飼うようになってからは世話をしていた。本の多くは、自分が図書館で借りてきた。ウサギは、2人にとって子供のような存在だった。
~計画は事前に知らなかった、と~

平田が特に悩みを漏らすことはなかったが、夜中にうなされて汗びっしょりになっていることはあった。職場に泥棒が入って従業員全員が指紋を採取された時などに、「出頭してしまおうか」と話し合ったこともあるが、できなかった。

平田は、オウムの修行をすることもなく、帰依の気持ちもなくなっていたと思う。私も、教祖の裁判での態度を(報道で)見て、幻滅した。

関わった事件については、平田から何度か話を聞いた。仮谷さんの事件は、中村昇、井上嘉浩両元幹部から「車の運転をしてくれ」と指示されただけで、現場で井上幹部の部下の共犯者に聞いても「知らないなら知らない方がいいよ」と教えてもらえなかった、とのことだった。現場では、平田の前にあった車に年輩の男性が押し込められるのを見た。その後、教団施設で男性が亡くなったことを知らされてショックを受けた、と聞いた。

長官狙撃事件は、2010年3月30日に公訴時効が成立した。しかし平田は、時効成立後にも「ウサギを看取らせてくれ。それから出頭する」と言った。自分も承知した。

「私は強く出頭を勧められなかった。彼と離れるのが辛かったので、彼の言う通りにしました」

2011年3月の東日本大震災が、出頭したきっかけ。ひどい惨状を見て、何も非のない方が大勢なくなっていることに不条理を感じたが、それがオウムの被害者の方々と重なって、けじめをつける時期だと考えるようになった。
~唯一の写真は古い免許証~
出頭する際、新大阪駅の監視カメラで撮影されていた出頭する際、新大阪駅の監視カメラで撮影されていた

ウサギは2011年8月13日に死亡。その後、すぐに出頭しなかったのは、私がショックを受けて、気持ちが不安定になっていたので、落ち着いてから話そうとしてくれたんだと思う。具体的に、12月31日に出頭すると話を聞いたのは11月13日前後。平田は捨てるものと残すものとを分けるなど準備を始めた。(捨てるものとして)免許証があったが、平田の写真として残っているものはそれだけだったので、私がもらった。

自転車を買い、平田はそれで本町駅まで行き、そこから電車に乗った。私は本町で見送った。

その後、平田に接見した弁護士から、私が捕まってしまうのではないかと平田が心配している、との電話があり、私も自首しようと決めた。
「私は自分を恥じます」

B子さんは犯人蔵匿罪で懲役1年2月の実刑判決を受け、満期出所後、製造業のパートで働いている。逃走中は絶っていた家族との連絡も復活し、正月も一緒に過ごした、という。

平田被告の今後について、B子さんは時々涙声になっりながら、次のように語った。

「献身的にまじめに仕事をする姿勢があり、人の信頼関係は築いていけると思う。オウム信者だったものには、服役より厳しい現実があることを受け止めて、社会に受け入れてもらえるよう、懸命にやっていって欲しいと心から思います。私は(出所まで)待ちます」

「面会や文通などができれば、精神面で支えていきたいと思います」

「社会に貢献することが本当のつぐないと思っています。仕事に就いて、自立して欲しい」

遺族の假谷実さん遺族の假谷実さん

B子さんは、自分が長い間平田被告を匿っていたことについて、遺族の仮谷実さんに対して、次のように謝罪した。

「もっと早くに出頭して償っていこう、と言えたのは、唯一そばにいた私だった。自分かわいさに、それができませんでした。被害者、ご遺族の方々が一生懸命、必死に生きておられる姿と比べると、私は自分を恥じます。謝罪させてください」

B子さんは立ち上がろうとしたようで、裁判長が「そのままで」と制した。

「本当に申し訳ありません」

この時、B子さんは仮谷さんの方に、深々と頭を下げた、という。仮谷さんも、丁寧に答礼した。

気持ちが揺らいだり、感情があふれ出てしないように、というためだろうか、仮谷さんによれば、B子さんは最後まで、意識的に平田被告の方は見ないようにしている様子だった。声は小さく、時に涙声にはなったものの、最後まで落ち着いて証言を行った。
長期の逃亡は「冤罪」の恐怖だけか?

警視庁公安部は、長官狙撃事件について、いつまでもオウム真理教犯行説にこだわり、それ以外の可能性をきちんと調べなかった。マスメディアでも警察の見方に沿った報道が盛んになされた。オウムでは、警察による「弾圧」がさんざん語られていたうえ、地下鉄サリン事件の後は、教団関係者に対する社会の目は極めて厳しかった。そういうことが相まって、平田被告の逃走の大きな動機になったことは理解できるような気がする。

この事件は、犯行の態様が他のオウム事件とは明らかに違っていた。にも関わらず、オウム以外の可能性についてきちんと捜査しなかった警察、オウム犯人説の情報を流し続けたメディアは、平田被告の逃走にもいくばくかの責任を感じるべきだろう。

とはいえ、逃走が長期にわたった理由は、それだけではないのではないか。

検察官が反対尋問で指摘したように、警察は2004年にオウム関係者を同事件で逮捕したが、東京地検が不起訴としている。検察は、警察の暴走を止められはしなかったものの、裁判に持ち込んで冤罪を作るような事態にはしなかった。また、オウム事件で起訴された信者・元信者で、いわゆる冤罪と呼べるようなものについては、B子さん自身も「なかった」と認めている。事件直後ならともかく、教団関係者の不起訴が決まった2004年9月以降は、この件で「冤罪にされる」可能性は、それほど現実的とはいえなかったのではないか。

平田被告自身は「冤罪にされる」の可能性を、いつまで、どの程度現実的なものとして考えていたのだろうか。途中からは、「冤罪」の恐怖より、献身的なB子さんとの生活を絶ちがたかったからなのではないか、という疑問も湧く。「時効まで」と言っていたはずが、時効が成立すると「ウサギの死を待って」と先延ばしにし、実際に出頭したのはその4ヶ月半後。その間、出頭しなくてはという気持ちと、B子さんとの生活を一日でも長く送っていたい思いの間でせめぎ合いがあったのかもしれない。

緊張感のある毎日とはいえ、大切な人との生活には、ささやかな喜びもあったろう。そうして日々の暮らしがどれほど大切で愛おしいものかを実感した時に、被害者や家族からそれを奪ってしまう事件に加担した自らの罪を、彼はどう感じたのだろうか。

己の弱さや身勝手さも直視したうえで、近々行われる被告人質問で、そうした事柄についても、彼が自分の言葉で、率直に語ることを期待したい。
江川 紹子

ジャーナリスト

神奈川新聞記者を経てフリーランス。司法、政治、災害、教育、カルト、音楽など関心分野は様々です。

引用:【オウム裁判】「愛する人を守りたかった」~同居女性の証言(江川 紹子) - 個人 - Yahoo!ニュース




2014年2月10日月曜日

陰謀論に与するかどうかがまともなジャーナリストとトンデモジャーナリストの 区別の基準の一つだと思うが/矢部善朗弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4889
"Title : 陰謀論に与するかどうかがまともなジャーナリストとトンデモジャーナリストの区別の基準の一つだと思うが/矢部善朗弁護士
"Cats : モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)
"Tags : @motoken_tw,ジャーナリスト,陰謀論
"========== Content ==========




一殺多生、ということを、改めて考えさせられた。/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4887
"Title : 一殺多生、ということを、改めて考えさせられた。/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi
"========== Content ==========




こんなのは即ブロックで終わりだろう。→Twitterでしつこく絡んでくる男性を上 手く避ける方法/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4885
"Title : こんなのは即ブロックで終わりだろう。→Twitterでしつこく絡んでくる男性を上手く避ける方法/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,ブロック
"========== Content ==========




2014年2月9日日曜日

なぜ、「せき止め」られなかったのか。まずは音楽に関わる人たち、とりわけこ の偽ブランドに携わってしまった人たち自身に、しっかり考えてもらいたい、と 思う。 /ジャーナリスト江川紹子

"=========== Meta ============
"StrID : 4883
"Title : なぜ、「せき止め」られなかったのか。まずは音楽に関わる人たち、とりわけこの偽ブランドに携わってしまった人たち自身に、しっかり考えてもらいたい、と思う。 /ジャーナリスト江川紹子
"Cats : メディア・マスコミ・ジャーナリスト関係
"Tags : 江川紹子,@amneris84
"========== Content ==========


江川 紹子 | ジャーナリスト
2014年2月9日 19時40分

はてなブックマークに追加
コメントを見る(4件)

大野和士氏大野和士氏

「現代のベートーベン」とまでもてはやされていた自称作曲家の佐村河内守氏の楽曲は、音楽家の新垣隆氏が18年にわたって書いていたことについて拙文をアップした翌日、私は次のようなメールを受け取った。指揮者の大野和士氏からだった。

〈情報を、まことしやかなものするために、お墨つきを与えた、音楽関係者の罪は、重いと思います。

クラシックのメガヒットと言われているそうですが、クラシックは、何百年も前から、時を超え、国を超え、人々に広がったからこそ、古典と呼ばれるているのだと思います。じわり、じわりと、歴史の中に浸透しているからこそ、人々が自らの存在の意義を振り返る礎として、愛され続けてきたのだと思います。

何万枚の売り上げといった今日的な文句も、その歴史を前にすると、あまりにも表層的なものに思えます。いにしえの人々の魂にじっと耳を傾けながら、今に生き、未来を展望するのが、音楽家の役目だとすると、今回の出来事は、その根元に水がいかなくなったような状態といえばいいのでしょうか。自ら招いたクラシックの死ですね。〉

大野氏は、フランス国立リヨン歌劇場首席指揮者を務め、来年からはバルセロナ交響楽団の音楽監督に就任するなど、ヨーロッパで活躍する日本を代表する指揮者。帰国するのは年に数回だが、日本に関するニュースは常にチェックしている。日本の音楽界を揺るがす、今回の出来事についても、新垣氏の記者会見の内容も詳細に把握していた。メールのやりとりをした後、バルセロナの演奏会からブリュッセルの自宅に戻った大野氏に電話でインタビューを行った。

お墨付きを与えた専門家はお粗末

大野氏も、過去に知人から「一聴に値する」と勧められ、佐村河内氏のインタビュー記事と共にオーケストラ曲の録音を受け取ったことがある。が、佐村河内氏が人生の苦悩を語るのを見て、あまりの自己愛ぶりに「これはまずいのでは…」と感じた。録音も少し聴いてみたが、「いかにも劇伴(映画や劇の伴奏音楽)」で、それ以上聴く気持ちになれなかった、という。
事実を告白し、謝罪する会見を開いた新垣隆氏事実を告白し、謝罪する会見を開いた新垣隆氏

「あのくらいのオーケストレーションは、新垣さんが語っているように、まじめに作曲を勉強した人なら、誰でも書ける。ちょっと音をキラキラさせて、感傷的な部分を入れて…。これは、新垣さんが本当に書きたい音楽、彼自身の語法とはまったく別物でしょう。それに、多くの人がついていってしまった」

大野氏は、実は演歌や歌謡曲が大好き。自らピアノを弾きながら、楽曲の解説をするレクチャーコンサートで、オペラのアリアと日本の演歌に通じる心情や表現を語らせると止まらないほどだ。映画音楽についても、たとえば『スターウォーズ』は「ハリウッドの最高傑作」と評価する。

「しかし、(聴いた録音は)そんな域には全然達していない。スコア(総譜)を読める音楽の専門家ならば、譜面を見た時に、おかしい、と気づくはずです。あのような作品に、まことしやかにお墨付きを与えた(クラシック)音楽の専門家は、あまりにお粗末を言わざるをえません」
作曲家が初演リハに立ち会わないはずがない

大野さんは、佐村河内氏が初演のリハーサルに立ち会わないという点で、音楽関係者が問題に気がつかないはずない、と指摘する。大野さん自身、細川俊夫、カイア・サーリアホなど、いくつもの現代作曲家の作品の初演を行った経験から、こう語る。

「リハーサルは、それまで作曲者の心の中、頭の中、(五線紙という)紙の上にあった音楽が、実際の音になって出て行く、つまり音楽が生まれ出る課程です。いわば、作品という子供を産む場です。そこには当然、産みの苦しみがあります。(リハーサルで)実際に演奏してみると、改訂しなければならないところが必ず出てきます。マーラーは、自分の曲を自分で指揮して初演をしましたが、練習が終わると毎日、すべてのパート譜を持って帰り、これまでの音符を消しては書き直し、次の練習に望んでいました。(マーラーほどの作曲家でも)そういうことを繰り返して、今の素晴らしいシンフォニーを作ったのです。

こういう(リハーサルで譜面を改訂していく)ことは、初演をする時に、毎日のようにある風景です。譜面を渡して、それで演奏すればいいというものではありません。(初演のためのリハーサルは)作曲家と指揮者の創造に向けての発想がスパークする場です。そういう経緯があるからこそ、初演は本当にすがすがしいものなのです」
ベートーヴェンベートーヴェン

それを、佐村河内氏は避けていた。彼の場合は、聴力を失っていた(ということになっていた)ので、リハーサルに立ち会っても何もできないから、不自然ではない、という見方がある。それに対して大野氏は、ベートーヴェンのこんな逸話を挙げる。

ベートーヴェンは、交響曲第9番の初演時には、完全に聴力を失っていた。リハーサルは弟子に指揮をさせていたが、ベートーヴェンは立ち上がり、腕組みをし、にらみつけるように、その様子を見ていたのだという。

「ベートーヴェンは、耳は聞こえなかっていた。でも目で聴いていた。全身で聴いていた。目や体で音楽の力動を感じ、演奏を見届けるという気迫があった。作曲家は、必ず(本番までの)どこかの段階では来て、関わるものです。旋律だけを作って、あとは(助手などのアレンジャーにオーケストレーションなどを)任せる人でも、アレンジャーに確認はするでしょう。できる限り努力して、作品に責任を持る。それが作曲家です。

ところがこの(佐村河内氏の)場合、音楽を世に出すための普通の課程を経ていません。音楽関係者は、もしだまされたのだとしたら、だまされた方が悪いと言わざるをえません。

それに、彼は80分もの交響曲のスコアを自筆で書いたと言うのでしょう?これは、時に40段にもなる五線紙を一つひとつ埋めていく作業です。四分音符などは一つひとつ黒く塗りつぶさなきゃいけない。そういう作業ですから、中指にペンだこができていますよ。そういうことにも、誰も気がつかなかったのでしょうか」
現代音楽を子供たちに

大野さんは私宛のメールに、こうも書いている

〈現代音楽がとっつきにくいというのは、全く言い古された言葉で、いまや、子供たちのコンサートでも、すてきなアニメーション付きで盛んに演奏されるようになった今、なんで、こんなことが起きるのという思いも強いです〉

ヨーロッパでは、聴衆の年齢層が高くなっていることに、クラシック音楽の関係者が危機感を抱き、若い世代の音楽ファンの開拓に真剣に取り組んでいる。その中で、ベートーヴェンの『運命』でもヴィヴァルディの『四季』などといった古典ではなく、子供たちが生きている今の音楽を聴いてもらおうという取り組みがなされ、一定の成果を上げている、という。

「子供たちは、大きな音でバーンとなっている曲が好きですし、そういう曲をお話やアニメを組み合わせてうまく聴かせるんです」

たとえば、リゲティ(1923-2006)という作曲家がいる。前衛音楽の旗手として、私などには、しごく難解に思える音楽を作った。

「彼の『アヴァンチュール』という作品があります。ヴァイオリンの胴体をたたいたり、弦に息を吹きかけたりと、楽器の本来の奏法以外のことばかりやらせる。新聞紙を破いてみたり、歌手もソプラノは絶叫するし、バリトンはライオンのように吠える。要するに、変なことばかりやっているんです。初演の頃のパリでも人々はまじめな顔でそれを聴いていたようですが、そういう聴衆をあざ笑うかのような音楽なんです。その曲を、子供たちの前で演奏したら、『えへへ、えへへ』と誰かが笑い出し、それが伝染して会場全体が笑いに包まれ、大声で叫ぶ子もいたりして、大いに盛り上がりました。

BBCで細川さんの曲をやった時は、ティンパニの上で風鈴を鳴らして響かせるなどの静かな世界の曲でしたが、子供たちは目を丸くして、口をあんぐりあけて聞き入っていました。(フランスの)リヨンでは、学校の先生と組んで、半年かけて音楽とその周辺をひもとき、最後にストラヴィンスキーの『火の鳥』『ペトルーシュカ』を踊りも入れて、演奏しました。演奏者が子供の中に入っていったら、子供たちは大喜び。このリヨンのプログラムは、今度日本でもやることにしています」

先入観にとらわれず、全身でパフォーマンスを受け止める子供たちの方が、現代音楽の楽しみ方を知っているのかもしれない。

「ただ、こういうことは、(準備に)時間がかかるうえ、すぐに何らかの結果が出て、果実がもぎ取れる、というものではありません。音楽家だけでなく、学校の先生の協力も必要。そういうことを繰り返し繰り返しやりながら、次第に芽が出てくる。その芽を育て、細い枝が太い幹に育っていくまで育んでいく。そういう気持ちで支えていく覚悟が必要です」

今回の出来事は、そうした地道な努力とは対照的ではないか、と大野さんは指摘する。

「促成栽培のように、結果をすぐに求める風潮がありはしないでしょうか」
こちら、偽ベートーベンこちら、偽ベートーベン

耳になじみやすい曲を用意し、被災者や障害のある人を巻き込んで、人々が感動しそうな「物語」を作り、宣伝する。「物語」に心を動かされた人々は、ホールに足を運び、CDを買う。売り上げは上がり、短期的には功を奏したように見えるかもしれない。だがそれは、単に佐村河内ブランドの消費者を一時的に増やしただけで、人々に音楽の魅力を届ける、音楽を愛する人々の裾野を広げる、という点では、逆効果だったのではないか。まして、それが偽ブランドだったということが分かった今、感動に冷水を浴びせかけられた人々の”裏切られた感”は小さくないだろう。フランスのフィガロ紙など、海外でもこの”事件”は報じられている、という。

「このような事態を、音楽の専門家がせき止められなかったことが、とても残念でなりません」

なぜ、「せき止め」られなかったのか。まずは音楽に関わる人たち、とりわけこの偽ブランドに携わってしまった人たち自身に、しっかり考えてもらいたい、と思う。

くれぐれも「クラシックの死」を招かないために…。
江川 紹子

ジャーナリスト

神奈川新聞記者を経てフリーランス。司法、政治、災害、教育、カルト、音楽など関心分野は様々です。

引用:「クラシックの死」を招かないために~指揮者・大野和士氏の警告(江川 紹子) - 個人 - Yahoo!ニュース




NHKをはじめとする「神話」を拡大する役割を果たした者の責任も、勝るとも劣 らない重大さだと思います。/ジャーナリスト江川紹子

"=========== Meta ============
"StrID : 4881
"Title : NHKをはじめとする「神話」を拡大する役割を果たした者の責任も、勝るとも劣らない重大さだと思います。/ジャーナリスト江川紹子
"Cats : メディア・マスコミ・ジャーナリスト関係
"Tags : 江川紹子,@amneris84,NHK,責任
"========== Content ==========




特捜検察が手がける事件の多くは、被疑者や関係者らの「あきらめ」で成り立っ ている。そうした中で無罪を勝ち取るためには、た/前田恒彦 -元特捜部主任 検事のつぶやき

"=========== Meta ============
"StrID : 4879
"Title : 特捜検察が手がける事件の多くは、被疑者や関係者らの「あきらめ」で成り立っている。そうした中で無罪を勝ち取るためには、た/前田恒彦 -元特捜部主任検事のつぶやき
"Cats : 弁護士
"Tags : 前田恒彦元特捜部主任検事,被疑者,関係者,無罪
"========== Content ==========




弁護士がこれやったら起訴だろう。→Reading:東京地検検事 捜査対象者のメール 無断で見る NHKニュース /落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4877
"Title : 弁護士がこれやったら起訴だろう。→Reading:東京地検検事 捜査対象者のメール無断で見る NHKニュース /落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi
"========== Content ==========




タイトル部分に半角コロンが含まれていたので全角コロンに変換処理しました。APIでの投稿において不具合が生じるためです。

マスコミは、遠隔操作の真犯人のアドレスに繰り返し不正アクセスしてたみたい だが、取材目的で起訴猶予。検事も捜査目的だから起訴猶予。/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4875
"Title : マスコミは、遠隔操作の真犯人のアドレスに繰り返し不正アクセスしてたみたいだが、取材目的で起訴猶予。検事も捜査目的だから起訴猶予。/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi
"========== Content ==========




来週水曜日に、某番組に出られないかという打診があった。遠隔操作。/落合洋 司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4873
"Title : 来週水曜日に、某番組に出られないかという打診があった。遠隔操作。/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,PC遠隔操作事件
"========== Content ==========




不正アクセスしてて起訴猶予になった検事は、懲戒処分もなかったということ か。違法捜査はやったもん勝ちだな。/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4871
"Title : 不正アクセスしてて起訴猶予になった検事は、懲戒処分もなかったということか。違法捜査はやったもん勝ちだな。/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,不正アクセス,違法捜査,検察庁
"========== Content ==========




検事が不正アクセスして起訴猶予、懲戒処分もなしでは、違法捜査はばれなけれ ばやりたい放題、ばれてもせいぜいこの程度で済むと、満天下に宣言したような ものだろう。/落合洋司弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 4869
"Title : 検事が不正アクセスして起訴猶予、懲戒処分もなしでは、違法捜査はばれなければやりたい放題、ばれてもせいぜいこの程度で済むと、満天下に宣言したようなものだろう。/落合洋司弁護士
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 落合洋司弁護士(東京弁護士会),@yjochi,不正アクセス,違法捜査,検察庁,責任,言及予定
"========== Content ==========