title

奉納\危険生物・弁護士脳汚染除去装置\金沢地方検察庁御中
弁護士と裁判官が共同で確定させた傷害・準強姦被告事件判決の再捜査要請に係る石川県警察珠洲警察署提出書面の関連資料の情報公開

殺人未遂事件幇助の被告訴人: 木梨松嗣弁護士(金沢弁護士会)、岡田進弁護士(金沢弁護士会)、長谷川紘之弁護士(金沢弁護士会)、若杉幸平弁護士(金沢弁護士会)
名誉毀損罪の被告訴人: モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)、小倉秀夫弁護士(東京弁護士会)
連携サイト: 市場急配センター殺人未遂事件に加担した4弁護士2裁判官の告訴告発 弁護士と裁判官が共同で確定させた傷害・準強姦被告事件判決の再捜査要請に係る石川県警察珠洲警察署提出書面の情報公開
作成管理者: 石川県鳳珠郡能登町字宇出津 廣野秀樹
金沢地方検察庁御中

2014年12月11日木曜日

その「つぶやき」は犯罪です―知らないとマズいネットの法律知識―鳥飼重和/監 修、神田芳明、香西駿一郎、前田恵美、深澤諭史/深澤諭史弁護士

"=========== Meta ============
"StrID : 10006
"Title : その「つぶやき」は犯罪です―知らないとマズいネットの法律知識―鳥飼重和/監修、神田芳明、香西駿一郎、前田恵美、深澤諭史/深澤諭史弁護士
"Cats : 弁護士
"Tags : @fukazawas,深澤諭史弁護士,インターネット,犯罪,法律知識,SNS
"========== Content ==========


その「つぶやき」は犯罪です―知らないとマズいネットの法律知識―
鳥飼重和/監修、神田芳明、香西駿一郎、前田恵美、深澤諭史

思わずブログに綴った悪口、正直に書いた店のクチコミ、良かれと思って拡散させた噂話、気軽にしたSNSのタグ付け……これらが全て「犯罪」だとしたら! 誰もが気軽に「発信」できる時代には、誰もが知らぬうちに加害者や被害者になる。著作権侵害、名誉毀損、個人情報漏洩、虚偽広告など具体的な相談事例を元に、自分や会社を守るための知識を弁護士が徹底解説。インターネットを使う全ての現代人に必読の一冊。

ISBN:978-4-10-610572-2 発売日:2014/05/16


引用:鳥飼重和 神田芳明 香西駿一郎 前田恵美 深澤諭史『その「つぶやき」は犯罪です―知らないとマズいネットの法律知識―』|立ち読み|新潮社



立ち読みというサービスがあることは次の深澤諭史弁護士のツイートで知りました。




閲覧できるのは目次を含めた13ページまでと表表紙と裏表紙のようでした。

スクリーンショット


0 件のコメント:

コメントを投稿